ニュース
» 2020年03月05日 18時05分 公開

イープラス、新型コロナで中止のチケット払い戻し費用を全額負担 「微力ながらも役立ちたい」

コロナウイルスの影響で、エンターテイメント業界も大きな打撃を受けています。

[ねとらぼ]

 コンサートなどのチケット販売サービスを運営するイープラスは、新型コロナウイルスの影響で中止が決まったイベントについて、通常興行主催者が負担する消費者へのチケット払い戻しに伴う費用を全額負担することを3月5日に発表しました。

イープラス 新型コロナウイルスの影響でさまざまなイベントが中止になっています

 イープラスは、通常チケット代金を消費者に払い戻しする場合、コールセンターの人員、返送されたチケットの郵便代や開封・返金処理、振替払出証書の発行・郵送、現金振込手数料などの費用として、興行主催者から中止払戻手数料を徴収しているとのこと。今回の全額負担は、「1日も早い事態の収束へ向けて、アーティスト、チーム、劇団、イベント団体の活動に微力ながらも役立ちたい」という考えから決定したものだとしています。

イープラス イープラスのプレスリリースより

 イープラスによると、この決定による当期経営数値への影響は数億円とのこと。全額負担の対象となる興行は、同社が運営する「イープラス」および、イープラスがチケット販売システムを提供する提携団体でチケット販売が行われ、2月1日より3月31日までに新型コロナウイルスの影響により開催中止が決定した興行としています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.