ニュース
» 2020年03月06日 19時30分 公開

食事の誘いに「プロポーズ?」→サプライズ粉砕 グダグダなプロポーズの思い出漫画に笑いと祝福の声(1/2 ページ)

一生思い出に残りそう。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 食事のお誘いメッセージに「プロポーズ?」と返して相手が沈黙……グダグダになってしまったプロポーズの思い出を描いた漫画がほっこりします。作者は漫画家のusao(@_usa_ooo)さん。開幕1ページ目からの“やっちまった”感がすごい。

 事の発端は、当時付き合っていたKさんから「○月○日、ごはんでもどう?」というメッセージをもらったこと。usaoさんが冗談で「プロポーズ?」と返すと、そのまま何も返事はなかったのでした。サプライズを台無しにしてしまった予感。

プロポーズ サプライズ もしかして図星

 後輩女子と反省会をし、逆サプライズを仕掛けようという斜め上な発想に行き着いたusaoさん。「私の方が感動的なサプライズを……!!!」と謎の競争心を持ち、お返事のための「いいよ」カードまで作って準備万端です。いよいよ当日、待ち合わせからレストランでの席配置まで、あまりにもガチな対応をされて心が落ち着かない状態になり、そわそわしすぎてトイレに3回も駆け込む始末。

 その後も店員さんが「Happy Wedding!!」と書かれたデザートをフライングで持ってくるハプニングがありましたが、なんとか「結婚して下さい」とプロポーズされました。しかしusaoさんは「いいよ」カードこそ渡したものの、返事をしないまま号泣してKさんを困惑させてしまい、最後の最後までグダグダは続いたのでした。スムーズとはいかないけど、むしろ一生思い出に残りそうなプロポーズですね。

プロポーズ サプライズ 店員さんがフライングで「Happy wedding!!」

 読者からは「いいよカードの発想はなかった」「グダグダだけど良い話」「順番ごちゃごちゃでも素敵」などの祝福の声が届いている中、相手にプロポーズの予感を察知されて開き直った読者からもリプライが届いています。プロポーズも百人百様ですよね。

 usaoさんはその後結婚した2人の様子を描いた漫画をTwitterに投稿しており、3月13日に単行本『なんでもない絵日記』が発売されます。ありふれた日常の中にちょっと感動があったりして、ほっこりとさせてくれます。

漫画「プロポーズには気をつけろ」

プロポーズ サプライズ
プロポーズ サプライズ
プロポーズ サプライズ
プロポーズ サプライズ
プロポーズ サプライズ
プロポーズ サプライズ
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10