ニュース
» 2020年03月09日 12時00分 公開

InRed 4月号増刊ふろくレビュー モノクロかわいいミッキーのお顔と手袋のポーチは、デザインも素材感もイチオシです

これが雑誌についてくるのはすごい。

[ねとらぼ]

 雑誌InRed(インレッド)の増刊号で、セブン-イレブン・セブンネットショッピング限定の「InRed 4月号増刊」のふろくは、「ミッキーマウスポーチ 2個セット」。モノクロのシンプルなデザインで、ディズニー好き以外でもキュンとするかわいいふろくをレビューします!

ミッキーマウスポーチ 2個セット InRed 4月号増刊。表紙は木村文乃さん

 InRedは、宝島社の30代女性向けのファッション雑誌。4月号では、ジャケットが活躍する春に向けた「大人のセットアップ」や、トレンドの「『透ける服』どう着る?」などの特集が掲載されています。

 「ミッキーマウスポーチ 2個セット」がついている「4月号増刊」は、セブン-イレブンの店頭と、セブンネットショッピング限定発売。通常版が1000円(税別、以下同)で、ふろくに「ミッキーマウス スマホも長財布も入るミニバッグ」が付いているのに対し、「4月号増刊」は1045円、通常版と比べ一部掲載していない記事があるとのこと。

 「ミッキーマウスポーチ 2個セット」は、メイクポーチにぴったりな「顔のポーチ」と、フラットな「手袋のポーチ」の2種類のポーチのセット。どちらもシボ感のある肉厚な合皮素材でできており、雑誌の付録でよくあるナイロン素材のポーチとは一線を画したしっかりした作りです。

ミッキーマウスポーチ 2個セット ミッキーマウスポーチ 2個セット

 「顔のポーチ」は、ミッキーの顔を前面に配したデザイン。裏側には、ミッキーマウスのロゴがプリントされています。

ミッキーマウスポーチ 2個セット 裏面にはロゴが。かわいいけど、もう少し小さめの大きさや、ロゴ無しでもシンプルでよかったかも?

 形はシェル型で、マチがあるタイプ。ファスナーのついた入り口が大きくとられているので、中身が取り出しやすくなっています。ファスナーには、通常の持ち手ではなく、長方形のチャームがついているのも高ポイントです!

 大きさも、外出先でのメイク直しに必要なものはしっかりと入るサイズ。下地などの基礎化粧品が小さいサイズなら、1泊の旅行にもこれ1つで行けそうです。

 中には、メッシュ素材のポケットと小さいポケット2つの、計3つのポケット付き。ポーチの中で行方不明になりやすい、小さなものを分けられます。

ミッキーマウスポーチ 2個セット 中には3つのポケットが
ミッキーマウスポーチ 2個セット メッシュポケットはよく使うリップなどを分けてもよさそう。小さいポケットにはヘアゴムを入れてみました

 「手袋のポーチ」は、フラットなサイズ。Suicaサイズのカードが入るので、パスケースとしても使えます。カードは3枚ほどであれば余裕で入るので、最近人気のフラグメントケースの代わりに使うのもよさそうです。

 表紙では「カードケース」として紹介されていますが、コインケースなど、使い方はさまざま。形によりますが、リップもギリギリ入れることができたので、クラッチバッグやサコッシュなど、小さめのバッグで出掛ける際の小物入れにも便利そうです。

ミッキーマウスポーチ 2個セット ミッキーの手袋のポーチ。ダイカットなのがかわいい〜!
ミッキーマウスポーチ 2個セット ファスナーが上の方についているので、コインなど細かいものを入れても取り出しやすい

 2種類とも、デザイン・作りともに、言われなければふろくと気付かなさそうな良い出来。これが雑誌についてくるのはお得だと言い切れる、おすすめのふろくです!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.