ニュース
» 2020年03月09日 20時00分 公開

潜水艦で来た 米原潜が北極海の氷を突き破って浮上する動画がかっこいい (1/2)

北極海での演習の1コマ。

[イニシャルY,ねとらぼ]

 米海軍の原子力潜水艦が北極海の氷を割って浮上する様子が動画で公開されています。丈夫だな(当たり前)。

北極海の氷をものともせず
フォト 浮上した原潜「トレド」(米国防総省提供)

 米海軍が北極海で実施している演習「Ice Exercise(ICEX)2020」での1コマ。2020年3月4日、ロサンゼルス級の高速攻撃原潜「トレド」が、演習のため臨時に設けられた「アイスキャンプ・シードラゴン」に到着した際の様子です。

 凍結した北極海の厚い氷をものともせず、トレドの艦橋部分が氷を突き破って浮上してくる様子が分かります。

フォト トレドと同じロサンゼルス級の原潜「ピッツバーグ」(USS Pittsburgh)(米国防総省提供)

 世界初の原子力潜水艦である米海軍の「ノーチラス」は1958年に潜行状態で初めて北極点の通過に成功しています。北極海は各国が接し、さまざまな海に通じる「戦略的な回廊」であり、米海軍は多くの演習を北極海で実施しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.