ニュース
» 2020年03月10日 19時30分 公開

「うん、それ噛み締めてるね」「えっ」 歯医者さんが教えてくれた“噛み締め”の衝撃事実を描いた漫画に「マジで!?」と反響

歯は大事。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 歯医者さんから教えてもらった“噛み締め”の本当の意味を描いた漫画に驚きです。思わず「そうだったの!?」と声に出してしまいます。

歯医者 衝撃の事実

 歯(歯茎)が痛くて歯医者を訪れた作者のつんちゃ(@tunchayu)さん。そこで医師から「噛み締めるクセがあるね」と指摘されました。まったく自覚のなかったつんちゃさんは、「その…どこから噛み締めと言うんでしょう?」と先生に質問。「普通に上と下の歯が触れてるじゃないですか」と尋ねると、医師からすかさず「それ噛み締めてるね」と返ってきます。

歯医者 衝撃の事実 え、なんて?

 医師が言うには、上と下の歯は数ミリ離れているのが正しく、触れた時点でそれは噛み締めているそうなのです。あまりの衝撃に固まった後、つんちょさんは涙が出るほど笑ってしまったとか。

歯医者 衝撃の事実 知らなかった!!

 自分の口の中で上下の歯が触れているか意識していなかっただけに、この医師の説明には驚きしかありません。この投稿には、知らなかった人、つんちゃさんと同様に医師から言われて驚いた人や、噛み締めによる上あごの異常発達でマウスピースを使うようになった人などからリプライが届いています。

 また、適切な指導で改善できるという歯科医からのリプライも届いているので、気になった人は最寄りの歯医者さんに相談してみると良いかもしれません。ちょっとくっついてるだけでも、噛み締めていることになるなんて知らなかった!(参考

画像提供:つんちゃ(@tunchayu)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.