メディア
ニュース
» 2020年03月10日 15時54分 公開

「モバイルPASMO」スタートは3月18日に決定 対応スマホはAndroidのみ

対応Androidスマホと専用アプリで利用可能。

[ねとらぼ]

 PASMO協議会は3月10日、交通系ICカード「PASMO」をスマートフォンで利用できる「モバイルPASMO」のサービス開始日を3月18日に決めたと発表しました。

フォト モバイルPASMOのイメージ

 対応するAndroidスマホに、Google Playから「モバイルPASMO」専用アプリをインストールすることで利用可能に。従来のカード式PASMOと同様、電車・バスの利用や電子マネーによる買い物ができ、クレジットカードを登録すれば場所を選ばず定期券の購入やチャージ(入金)が可能になります。

 対応端末は、購入時にAndroid 6.0がインストールされており、最新版のおサイフケータイアプリがインストールされているもの。iPhoneなどiOS端末は対応していません。対応端末は公式サイトで随時公開します。

 モバイルPASMOは会員登録なしでも利用できますが、クレジットカードによる入金などを利用するには会員登録(無料)が必要になります。

フォト モバイルPASMOで利用できるサービス一覧(ニュースリリースより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.