ニュース
» 2020年03月10日 20時00分 公開

やっぱ強そう 最強戦闘機「F-22 ラプター」が空に舞う シンガポール航空ショーに登場 (1/2)

漂う最強の風格。

[イニシャルY,ねとらぼ]

 最強とうたわれる米空軍のステルス戦闘機「F-22」(ラプター)が、2月に行われたシンガポール航空ショーでデモ飛行を披露しました。

フォト 2020年2月、シンガポール航空ショーでデモ飛行を披露するF-22(米国防総省提供)

 F-22は高いステルス性に加え、推力偏向ノズルにより高い旋回性能を発揮し、格闘戦の能力も高いことなどから史上最強の戦闘機と言われています。その分高価なこともあり、米国の財政悪化に伴い既に生産を終了しています。

 機密漏えいの恐れからF-22は輸出が禁止され、日本の次期戦闘機への採用も見送られましたが、F-22の能力をアピールする専門チームが世界の航空ショーに出向いてデモ飛行を披露しています。

フォト 2020年2月、シンガポール航空ショーでデモ飛行を披露するF-22(米国防総省提供)
フォト 2020年2月、シンガポール航空ショーでデモ飛行を披露するF-22(米国防総省提供)

 アジア最大の航空ショーであるシンガポール航空ショーは2月11日〜16日、チャンギ国際航空周辺で開催。F-22のデモチームは米海兵隊のF-35Bとともに空を舞い、両機の性能の高さをアピールしました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.