ニュース
» 2020年03月12日 20時39分 公開

古代日本のチーズ“蘇(そ)”が千年に一度の大ブーム 3時間かけて作ってみたらマジで苦行だった(3/3 ページ)

[高橋ホイコ,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3       

実食してみた!:いちばんおいしかったのは“焼き蘇”

 一晩あけました。蘇を4種類の食べ方で食べ比べしていきましょう。冷蔵庫で寝かした蘇は、前日よりも堅くなっていました。濃厚4.4で作った蘇は冷凍したクッキー生地くらいに堅くなっています。一口サイズに切って食べてみましょう。

一晩寝かした蘇 冷えたら堅くなった

プレーン蘇:これは、まさに、チーズである

 この味を持ちうる言葉で簡潔に説明するなら、これはチーズです。甘みはほとんどなく、塩味がします。ベビーチーズに近いのですが、もっと薄い味です。現代の食品は、進化に進化を重ねて味がはっきりしてきているのではないでしょうか。今回作った蘇をどうやったらおいしくなるのかなと研究を進めると、現代の乳製品にたどり着くように思います。

 2つの蘇の違いを食べ比べてみましょう。温かいときには、濃厚4.4のほうが断然甘みがありましたが、一晩寝かしたあとは雪印メグミルクの方が甘味がありました。ホットミルクで感じるような甘みです。

プレーン蘇 プレーン蘇は、ほぼチーズ味

「蘇 ブルーベリージャムを添えて」:経験のない味に脳ミソがついてこない

 ネット上には、ジャムをのせるとおいしいという情報がありました。せっかく砂糖を使っていない料理なので、ジャムも砂糖を使用せず、冷凍ブルーベリーをみりんで煮込んで作りました。きっと上品な甘さが広がるおいしいスイーツになるはずっ!

蘇 ブルーベリーソースを添えて ブルーベリーソースを添えてみた

 うーむ。想像とは違う味になりました。おいしいとは思うのですが、未知の味すぎて脳みそがついてきません。生まれたときからこれを食べていたならば、きっとおいしいのではないでしょうか。ソースの味付けを工夫すれば、もっと合うようになると思います。

ハチミツ蘇:ハチミツの味が蘇に完全勝利

 こちらもネット上の情報。ハチミツをのせるとおいしいそうです。早速やってみました。

ハチミツ蘇 蘇にハチミツかけてみた

 うおおおおお。ウマい。ってかハチミツがウマいです。ハチミツの味が完全勝利します。現代の食べ物のほうが味が強いと前述しましたが、本当にそんな感じです。口の中で権力闘争が始まり、ヤリで戦う蘇が、ミサイルで戦うハチミツに負けた感じがしました。これもハチミツをうまく選べば、ピッタリ合うのかもしれません。

焼き蘇:リッツにのせたら最高にウマかった!

 最後に、焼き蘇を試してみます。これもネット上の情報です。グリルで3分焼いたところ、アルミホイルにくっついてしまいました。しかし、かじってみるとウマい。今まででイチバンおいしかったです。

アルミホイルに蘇がくっついたところ アルミホイルにくっついた焼き蘇をパクリ

 素朴な味です。「アルプスの少女ハイジが、黒パンにのせて食べていたチーズです」と言われたら、納得してしまいそうな味です。

 これはパンやクラッカーに合うかもしれません。試しにリッツに乗せて、グリルで焼いてみました

リッツを乗せて焼くところ グリルで3分焼いてみた

リッツ焼き蘇 リッツと一緒に焼いてみた

 う、う、ウマいっ! フォアグラのような食感が、リッツのサクサクと合います。まろやかなチーズの香りと焦げの香ばしさを感じたあと、穏やかな甘味がほんわりと口に広がり、弱めのクリームチーズが残ります。これ、普通にウマい!


 わかったことをまとめましょう。

  • フライパンでも時間はかかる
  • 作り方で味が変わる
  • 蘇は焼いてリッツに乗せて食え!

 蘇作りはすごく大変で、途中めげそうになりましたが、完成した喜びはひとしおでした。そして最後に一言。「蘇を作ってみた」という人がネット上には多数いますが、彼らに伝えたい。ホント、すげーよ、みんな、すげーよ。よくこんな作業やったよ。マジで、すごい!

参考文献:経沢信弘著『古代越中の万葉料理』・桂書房・2017年

高橋ホイコ

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  2. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  3. /nl/articles/2112/02/news012.jpg 年末年始は特に注意! 空き巣未遂にあった実体験漫画に「怖い」「気をつけないと」
  4. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  5. /nl/articles/2112/01/news186.jpg 「私の留守中に着払いで」藤本美貴、秘密の買い物が夫にバレる 庄司智春の粋な対応に反響「ミキティにメロメロじゃ」
  6. /nl/articles/2112/02/news081.jpg 「凸してきたお前に困惑」 朝倉未来「1000万円企画」巡る週刊誌取材を非難 一般人の母親“激撮”へ「ヤバすぎる!」
  7. /nl/articles/2112/02/news098.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野と18年ぶりの大ゲンカ ピー音連打の不穏な現場に「待ってました」「完全にあの頃の二人」
  8. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  9. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  10. /nl/articles/2112/01/news015.jpg 人斬りが仕事の男が化け狐に懐かれて…… “悲しい化け物”の漫画に胸が苦しくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」