ニュース
» 2020年03月11日 20時00分 公開

米陸軍の新型攻撃偵察ヘリはどうなる? ボーイングが公開した候補機が近未来っぽい(1/2 ページ)

いかにも未来の軍用ヘリ感。

[イニシャルY,ねとらぼ]

 米ボーイングはこのほど、米陸軍が計画している将来型攻撃偵察ヘリコプター(FARA)の候補機のイメージ動画を公開しました。

ボーイングが公開したFARA候補機となる新型攻撃偵察ヘリのイメージ
フォト ボーイングによるFARA候補機(ボーイングのWebサイトより)

 FARA(Future Attack Reconnaissance Aircraft)は、偵察ヘリ「OH-58」(カイオワ)の後継となる武装偵察ヘリを開発する計画です。OH-58を開発したベル・ヘリコプターやボーイングなど4社が候補機の設計契約を結んでおり、2020年中にそのうち2社の候補機が試作機として選ばれる予定です(Wikipediaより)。

 「AH-64」(アパッチ)を擁するボーイングによるFARA候補機は、シングルエンジン、6ブレードのローター、前後の復座となるタンデムシート、最新のアビオニクスによるコクピットなどが特徴。陸軍のさまざまなミッションニーズを満たす上、信頼性が高く、保守性も高いとしています。

フォト ボーイングによるFARA候補機(YouTubeより)

 動画では、流線的で近未来的なフォルムや、着陸用の車輪を飛行時に本体に格納する仕組みなどがうかがえます。視聴したネットユーザーからは「戦争ゲームのトレイラーみたいだ」といったコメントが寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声