メディア
ニュース
» 2020年03月12日 18時00分 公開

注文した商品が30分で手元に届く「PayPayダッシュ」の実証実験を開始 福岡県天神エリア限定で

声に出して読みたくなるサービス名。

[ねとらぼ]

 ヤフーとイオン九州は、福岡県天神エリアで、即時配達サービス「PayPayダッシュ」の実証実験を3月16日より開始します。

 実験内容は、天神エリア限定で、イオンショッパーズ福岡店の約150種類の商品を自転車を使用し配達するというもの。

PayPayダッシュ

 ユーザーは、「PayPayダッシュ」アプリをダウンロードし、アプリ上で配達先を指定。お弁当やパン、飲料、お菓子などの商品を注文し、最短30分で商品を受け取れます。決済は、注文時に「PayPay」アプリ上のPayPay決済か、「PayPayダッシュ」アプリ上のクレジットカード決済を選択できます。

PayPayダッシュ
PayPayダッシュ

 最低注文金額は700円〜2000円で、注文状況などによって変動。送料は、3月16日〜3月31日の期間は無料で、4月1日以降は、注文状況などによって変動するということです。

 ヤフーとイオン九州は、PayPayダッシュは「共働き世帯や高齢者など、実店舗まで日用品を購入しに行くことに不便や苦労を感じる方の課題を解決」できるとした上で、消費者向けのEC市場規模が増加する中で「即時配達ニーズを把握するとともに、今後の取扱商品の拡大や、他の地域での展開を検討」するとしています。

サービスページURL:https://paypaydash.yahoo.co.jp/campaign/start/

実施期間:3月16日〜終了時期未定

対象エリア:福岡県西鉄福岡(天神)駅付近の一部地域(詳細はこちらをご確認ください)

取扱商品お弁当、おにぎり、パン、カップ麺、飲料、お菓子、調味料など、約150種類。

送料:3月16日〜3月31日の期間は無料。4月1日以降は注文状況などによって変動。

最低注文金額:700円〜2000円。注文状況などによって変動。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.