ニュース
» 2020年03月13日 12時15分 公開

「レゴ スーパーマリオ」発表 ブロックでコースを組みマリオを冒険させる“リアルマリオメーカー”

マリオをコースに置くと、胸の液晶がコインを表示するなど、いろいろと反応します。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 レゴジャパンが、任天堂とのコラボレーション製品「レゴ スーパーマリオ」を2020年内に発売すると発表しました。デモ動画では、ブロックで自由に組んだコース上で、マリオのフィギュアを動かして遊ぶ、いわば“リアルマリオメーカー”といった遊び方が紹介されています。

「カチャッチャッチャチャッチャッ」と、組み立てる音でマリオのBGMを再現したオープニングも楽しい

レゴマリオ スーパーマリオの世界をブロックで作れる

レゴマリオ クリボーやブロックなどを踏むと、マリオに搭載された液晶やサウンド機能が反応。テレビゲーム版の雰囲気を表現します

 マリオのフィギュアはサウンド機能を備え、顔と胸には液晶を搭載。敵やブロックを踏むと胸にコインを表示したり、表情を変えたりと反応します。場面に応じてBGMやコイン音、マリオの声なども再生されて、テレビゲーム版の雰囲気を楽しめそう。


レゴマリオ 土管にセットすると、「ヒアウィーゴー」とスタート。胸に「60」と表示され、制限時間のカウントダウンが始まります

レゴマリオ

レゴマリオ シーソーの仕掛けを踏んでパックンフラワーを撃退

レゴマリオ ハテナブロックを踏んだら……

レゴマリオ 10コインブロックだった!

レゴマリオ 赤い地面に落ちると胸に炎が。アワワワワ……

レゴマリオ 砦に待ち受けるクッパJr.。奥にはヨッシーの姿も

レゴマリオ 仕掛けを踏んで落っことしてやっつける

レゴマリオ 制限時間が少なくなると、警告音が鳴る演出も

レゴマリオ ゴールするとおなじみのBGMが鳴り響きます

 ブロックも土管や砦、ゴールポールなど、おなじみの足場やギミックを再現。レゴジャパンは、「オリジナルコース作り」と「作った世界でのコイン集め」、2つの要素を通じて、新たなスタイルの遊び方やチャレンジ体験をもたらすとコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10