ニュース
» 2020年03月13日 20時00分 公開

5インチ砲が! ファランクスが! 米ミサイル巡洋艦が洋上で射撃訓練する動画 (1/2)

5インチ(127ミリ)砲はよどみなく発射されていきます。

[イニシャルY,ねとらぼ]

 米海軍のミサイル巡洋艦「ヴェラ・ガルフ」(USS Vella Gulf)が大西洋上で射撃訓練を実施した様子が動画で公開されています。

実戦に備えて訓練する米ミサイル巡洋艦の様子が分かる
フォト 無造作に排出されていく薬莢がリアル(YouTubeより)

 ヴェラ・ガルフはタイコンデロガ級ミサイル巡洋艦の26番艦。ミサイル発射システム(Mk.41)のほか、5インチ(127ミリ)単装砲(Mk.45)×2門などを備えています。

フォト ヴェラ・ガルフ。2020年2月(米国防総省提供)
フォト 自動迎撃システム「ファランクス」(YouTubeより)

 訓練は2020年1月、空母「ドワイト・D・アイゼンハワー」(USS Dwight D. Eisenhower)の空母打撃群の一員として大西洋上で行われた際のもの。5インチ(127ミリ)砲の連射や、自動迎撃システム「ファランクス」のバルカン砲が火を噴く様子、これを準備する乗組員の作業風景などがとらえられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.