ニュース
» 2020年03月14日 14時50分 公開

「ベイブレード」シリーズ初 本物の火花が出るランチャー登場

ベイブレードをシュートするときに火花が発生します。

[ねとらぼ]

 タカラトミーの「ベイブレード」シリーズから、21年の歴史で初めて、本物の火花が出る発射装置(ランチャー)が登場します。3月28日に発売。

火花が出るランチャー

 「B-165 スパーキングベイランチャー」(税別900円)では、火花はコマ(ベイブレード)を発射(シュート)するときにランチャーの内部で発生。シュートのパワーが強いほど発生する火花も大きくなり、従来のランチャーよりも強いシュートが打ちやすくなっているとのこと。

スパーキングベイランチャー利用シーン
B-165 スパーキングベイランチャー

 また「超王レイヤーシステム」でパワーアップした機体「B-159 ブースター スーパーハイペリオン.Xc 1A」「B-160 ブースター キングヘリオス.Zn 1B」「B-161 ブースター グライドラグナルク.Wh.R 1S」(各税別1270円)。コマの最上部のパーツ「レイヤー」の土台に金属製の新パーツ「シャーシ」を組み込んでおり、重心は低く、剛性は高くなったため、攻撃力と回転力がアップしたと説明しています。シャーシは基本的な形状「シングルシャーシ」と、コマの中心のパーツ「ディスク」と一体型の「ダブルシャーシ」の2種類。

シャーシ
B-159 ブースター スーパーハイペリオン.Xc 1A
B-160 ブースター キングヘリオス.Zn 1B
B-161 ブースター グライドラグナルク.Wh.R 1S

 4月3日からは、アニメ新シリーズ「ベイブレードバースト スパーキング」がYouTubeのコロコロコチャンネル、タカラトミーチャンネル、ベイブレード公式ポータルサイトでスタートします(毎週金曜日16時から順次配信))。新作アニメ配信決定を記念して、過去シリーズメ「ベイブレードバースト」「ベイブレードバースト ゴッド」「ベイブレードバースト 超ゼツ」の全話をYouTubeタカラトミーチャンネルで3月14日から4月3日16時まで無料配信します。

新作アニメ

(C)Hiro Morita, BBBProject (C) TOMY

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.