ニュース
» 2020年03月15日 08時30分 公開

国境なき記者団が「Minecraft」内に図書館を開設 検閲対象の記事が読める

ロシアなどで検閲された記事を読めます。

[ねとらぼ]

 国境なき記者団は、ゲーム「Minecraft」内に「Uncensored Library(検閲されていない図書館)」をオープンしました。検閲の対象となった報道を読むことができます。

検閲されていない図書館

 ブロックで作られた新古典主義建築の図書館では、エジプト、メキシコ、ロシア、サウジアラビア、ベトナムで検閲された記事を、英語と元の言語で誰でも読めます(Minecraft内のサーバアドレス:visit.uncensoredlibrary.com)。国境なき記者団による180カ国の自由報道についてのリポートなども収録。

 Webサイトやブログなどが厳しく制限されている国でも、Minecraftはアクセスできると国境なき記者団。「Uncensored Libraryは報道の自由の重要性について意識を高める。しかし最終的な目標は、次の世代が情報を得る権利のために立ち向かえるよう力を与え、圧制者と戦うための強力な道具である“知識”を与えることだ」とコメントしています。

図書館の内部(動画から)

 Uncensored Libraryの紹介や3Dモデルを見られる特設サイトも公開されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.