メディア
ニュース
» 2020年03月16日 08時43分 公開

料亭の個室をテレワークの執務スペースに 日本料理店13店舗でランチ注文で7時間滞在できるサービス開始

利用してみたい……!

[宮原れい,ねとらぼ]

東京と京都にて日本料理店を13店舗営業しているmihakuは、ランチの注文で最大7時間滞在でき、テレワークの執務スペースとして使えるサービスを3月16日から開始すると発表しました。


mihaku 料亭 テレワーク 食事 ランチ 注文 7時間 滞在 京都 瓢斗 香水亭 京都瓢喜 料亭の個室でテレワークできる

 同社が営業する「京都 瓢喜(ひょうき)」「香水亭(かすいてい)」「京都 瓢斗(ひょうと)」の全店舗にて、プロが作る本格料理を個室で味わい、そのまま仕事ができるサービス。利用条件は、「京都 瓢喜」「香水亭」では税別2500円以上、「京都 瓢斗」では税別2300円(個室使用料別)以上のランチ注文となっています。無料Wi-Fi・電源付き。


mihaku 料亭 テレワーク 食事 ランチ 注文 7時間 滞在 京都 瓢斗 香水亭 京都瓢喜 「京都 瓢喜」銀座本店の個室例

 新型コロナウイルスの感染予防対策としてテレワークの導入が広がる中で、「自宅では落ち着いて仕事ができない」「たまにはプロが作った料理が食べたい」などの声が寄せられたことから実施。同社は、予約が激減していることの対応策としてよりも、「微力ながらお客さまに何かしてさしあげられないか」と考えた結果、テレワークの場所提供に至ったとしています。

 利用時間については、ランチラストオーダー時間が最終入店時間となります。またランチ注文後、そのままディナーも注文すると3時間追加して合計で最大10時間滞在することも可能です。予約はWeb(各ブランドサイト等)または電話にて受け付けています。


mihaku 料亭 テレワーク 食事 ランチ 注文 7時間 滞在 京都 瓢斗 香水亭 京都瓢喜 サービス実施店舗一覧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.