ニュース
» 2020年03月17日 19時30分 公開

「1限と4限が必修だった絶望」「いつの間にか全く違う顔になっている学生証」 大学生あるあるを描いた漫画が「完全に私」

わかるなぁ〜。

[ねとらぼ]

 ゆる〜い鳥のキャラクターが「あるあるネタ」を展開する漫画アカウント・毎日でぶどり(@debu_dori)をご存じでしょうか? わかりみしかない投稿の中から「大学生にありがちなこと/お風呂でありがちなこと」の2本をご紹介します。




 1本目は「大学生にありがちなこと」。タイトルに描かれた“でぶどり”のファッションが既に量産型大学生な趣です。

 「高校が制服だったので入学時に服がない」「1〜5限まで埋める日を作るが、早々に挫折して4〜5限は落とす」といった入学したてにありがちな絶望から、「学生証の写真が4年生のころには全く違う顔になっている」「卒業後に学食や図書館の良さを痛感する」といった哀愁漂うネタまで、9つの“あるある”をイラスト化しています。


大学デビューっぽいファッション


講義の名前など、よく見ると小ネタが満載

 続いて2本目は「おふろでありがちなこと」。「脱衣所が寒すぎて浴槽に足だけ入った状態で体を拭く」「意味もなく潜る」など、思わずフフッとなる“あるある”が並んでいます。とさかをシャンプーする“でぶどり”の絵面もシュール。





 作者は橋本ナオキ(@Abhachi_Graphic)さん。3月13日に発売されたばかりの新刊『会社員でぶどり3』では、“会社員あるある”を中心に、かわいらしい鳥たちのゆる〜い日常が描かれます。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.