ニュース
» 2020年03月17日 09時00分 公開

お好きな場所でテレワーク 平日1日1万円でキャンピングカーを借りられるビジネスプランがスタート

4月末までの期間限定です。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 キャンピングカーのレンタル事業を手掛けるネイティブキャラバン(神奈川県茅ケ崎市)は、ビジネスシーンでキャンピングカーを利用できる「CARAVAN WORK(キャラバンワーク)」を、3月16日〜4月末までの期間限定で実施します。

キャラバンワーク CARAVAN WORK(キャラバンワーク)スタート

 新型コロナウイルス感染拡大防止のためテレワークを導入する企業が増えていますが、期間が長引くにつれて、コミュニケーション不足、人間関係の希薄化、コミュニケーションエラーの発生などの課題が指摘されるようになってきました。

 そこで同社が提案するのが「CARAVAN WORK(キャラバンワーク)」。テレワークをもっと楽しく推進する(ウェルネス経営の一環として企業が推進する)ことを目指し、平日限定でキャンピングカーを格安で提供します。

 想定している利用シーンは、プロジェクトチームでモバイルオフィスとしての利用、海や山といった自然の中で仕事とリフレッシュを兼ねた利用、街中でのパートナーやクライアントとの打ち合わせやミーティングでの利用など。「自宅にテレワークをする環境が整っていない」「落ち着いて仕事ができない」という人にも喜ばれそうなプランです。

キャラバンワーク 使用する車両はアミティ(乗車定員6人)
キャラバンワーク テーブル・エアコン・冷蔵庫などを完備しています

 利用時間は平日9時〜21時で価格は1日1万円(税別)。4人以上で利用する法人企業が対象で、神奈川県茅ケ崎市まで車両の受け渡しに行かれるなど、いくつかの条件があります。申し込み・問い合わせはCARAVAN WORKの問い合わせフォームからどうぞ。

キャラバンワーク
キャラバンワーク

新鮮な気持ちで仕事ができそう

CARAVAN WORK(キャラバンワーク)

サービス概要

価格:1日1万円(税別) 平日9時〜21時 ガソリン代は別途利用者が負担

(通常価格 平日:1万5000円/1日、3/21以降はハイシーズン3万円/1日)

対象:法人企業

(1)主要目的が4人以上でのビジネスでの利用

(2)利用シーンをSNSや簡単なレポート記事として寄稿

(3)神奈川県茅ケ崎市までキャンピングカーを取りに行き、返却できる企業

備考:利用の可否は同社が選定

キャンピングカーについて

車両名:アミティ

乗車定員:乗車6人

車体寸法:全長464センチ×全幅198センチ×高さ274センチ

特徴:普通免許、オートマ、ガソリン

装備:後部対面4席、テーブル、冷蔵庫、電子レンジ、100V電源、キッチン、ガスコンロ、エアコン、FFヒーター、サイドオーニング

キャラバンワーク プライベートでも利用したい
キャラバンワーク 憧れのシーン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.