ニュース
» 2020年03月17日 14時00分 公開

米ユニバーサル、新作映画を配信でも提供へ ドリームワークス新作などを新型コロナウイルス対策で

レンタル配信で、価格は19.99ドル(約2100円)。

[ねとらぼ]

 米NBCユニバーサルは3月16日(現地時間)、新型コロナウイルスの流行により劇場での映画鑑賞が困難になっている現状への対応策として、新作映画をインターネット配信でも展開していく方針を発表しました。



 同社CEOのジェフ・シェル氏は声明で、「映画館にまだ行ける地域では人々が映画館で鑑賞してくださるのを期待していますが、世界にはそれが困難となっている地域が存在することも理解しています」とコメント。映画の公開日を遅らせたり、困難な状況で興行を強行したりするよりも、より手軽な鑑賞手段を用意したかったと説明しています。

 対象作品として、米国では公開済みの「Emma(原題)」「透明人間(日本では5月1日公開予定)」「The Hunt(原題)」と、4月10日公開予定のドリームワークス最新作「トロールズ ミュージック パワー(日本では10月公開予定)」が発表されています。

 価格は19.99ドル(約2100円)で、配信は48時間以内の試聴が求められるレンタル形式で行われます。複数の大手配信サービスで3月20日から順次配信予定。


ドリームワークス最新作「トロールズ ミュージック パワー」

「トロールズ ミュージック パワー(原題:TROLLS WORLD TOUR)」

 米国では新型コロナウイルスの影響で、映画興行収入が過去20年で最低水準を記録。さらにニューヨーク市やロサンゼルス市では映画館を全て閉鎖する措置を取る予定となっており、映画産業へのさらなる打撃が懸念されていました。

 約2100円という価格は、買い切りではないレンタル価格としては比較的高額ですが、物理的に映画館に行けない状況下では心強い選択肢。同様の施策が日本でも取られるのかが気になるところです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」