ニュース
» 2020年03月17日 19時05分 公開

アイスダンス元日本代表のクリス・リードさん逝去、織田信成らが追悼 数日前にブログ更新で今後の抱負つづっていた

最後のブログは訪日予定を伝えるものでした。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 日本スケート連盟が3月17日、フィギュアスケートのアイスダンス元日本代表であるクリス・リードさんが米デトロイトで3月15日に逝去したと発表。死因は心臓発作で享年30歳でした。突然の訃報にプロフィギュアスケーターの織田信成さんや荒川静香さん、五輪金メダリストの元水泳選手でスポーツ庁長官の鈴木大地さんなどがSNSで哀悼の意を表しています。



 米国人の父親と日本人の母を持つクリスさんは、フィギュアスケートのアイスダンスで日本代表として2018年平昌五輪まで3大会連続出場。競技では姉のキャシー・リードさんや村元哉中さんとカップルを組んできました。

 亡くなる4日前の11日に更新したキャシーさんと共同のブログでは、「これからキャシーといっしょに日本のアイスダンスをニューエイジにするあたらしいむずかしいジャーニーのはじまりです たのしみだよ!」と今後の抱負についてコメント。近日中に来日する予定だったそうですが、新型コロナウイルスの影響で延期になったことをつづった上で、「みんなきをつけてね」とファンを気遣っていました。


クリス・リード キャシー・リード 訃報 死去 ブログ 訪日を楽しみにしていたクリスさん最後のブログ投稿(画像はキャシー・リード&クリス・リード 公式ブログから)

 日本スケート連盟の発表と同日、キャシーさんはクリスさんとの姉弟2ショットだけをInstagramに投稿。コメント欄には「悲しすぎます」「本当に突然の事で驚いてます」「クリス 信じられない……」「どうか、皆さんの心が癒されますように」と、突然の逝去にとまどいと悲しみを隠せない人たちの声があふれました。


クリス・リード キャシー・リード 訃報 死去 姉・キャシーさんのInstagramにはファンからの追悼コメントが寄せられました(画像はキャシー・リード Instagramから)

 また、プロフィギュアスケーターの小塚崇彦さん、無良崇人さん、元フィギュアスケート選手の村上大介さんがTwitterで哀悼の意を表しています。






五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.