ニュース
» 2020年03月18日 20時00分 公開

文学作品をテーマにした「羽根ペンネイルポリッシュ」 インク瓶のようなルックスと、物語のあるカラーにときめく

注目の台湾コスメです。

[ねとらぼ]

 台湾のブランド「et seq.(エ セク)」の「羽根ペンネイルポリッシュ」。インク瓶のような見た目のポリッシュは、コスメ好きだけでなく、文学好き、文房具好きにも刺さるデザインです。

羽ペンネイルポリッシュ 文学作品をテーマにしたネイルポリッシュを発表している「et seq.」

 エ セクは、文学作品からインスパイアを受けて2018年にスタートしたブランド。羽根ペンネイルポリッシュは、現在16シリーズ、80超のカラーが発表されています。

 羽根ペンネイルポリッシュは、インク瓶のようなラベル付きの瓶に、小説やその登場人物をモチーフにした色のポリッシュが入っています。付属の本物の羽をキャップに挿せば、まるで羽根ペンにインクを吸わせているかのような見た目に。これはいくつも並べて飾りたい……!

羽ペンネイルポリッシュ パッケージもかわいい

 日本では、台湾のプロダクトを購入できる通販サイトPinkoiか、Amazonからの購入が可能。現在は、日本発売の第1弾として、台湾でも人気だという「ジェーン・オースティン」と「ヴァージニア・ウルフ」2シリーズ10カラーを販売しています。ジェーン・オースティンは『高慢と偏見』『分別と多感』、ヴァージニア・ウルフは『灯台へ』『オーランドー』などの作品をイメージしたカラーになっており、いずれも絶妙なくすみカラーで普段使いしやすそうです。

羽根ペンネイルポリッシュ 「ジェーン・オースティン」コレクション。左から、分別と多感、高慢と偏見、マンスフィールド・パーク、エマ、説得
羽根ペンネイルポリッシュ 「ヴァージニア・ウルフ」コレクション。左から、ダロウウェイ夫人、オーランドー、自分だけの部屋、灯台へ、幕間

 Instagram(台湾華語メイン)では、美しい写真でその他のカラーが見られるほか、反響次第では日本での販売も予定しているとのこと。「チャールズ・ディケンス」「フランツ・カフカ」といった作家のほか、『星の王子さま』や『オズの魔法使い』といった作品をテーマにしたコレクションも発表されているので、お気に入りを探してみるのも楽しそうです。

et seq. 羽根ペンネイルポリッシュ

Twitter(日本語) @etseqnailpolish

Instagram(台湾華語メイン)etseq.nailpolish

日本語サイトは4月上旬公開予定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.