ニュース
» 2020年03月19日 07時30分 公開

仲のよい男友達へのひそかな想い…… 近くて遠い微妙な距離を描く漫画に切なさを感じる人続出

甘酸っぱくて切ない。

[林美由紀,ねとらぼ]

 仲のよい男友達に、ひそかに思いを寄せる女の子を描いた漫画「75cm、君に溺れる」。近くて遠い関係の切なさにもだえます。作者は漫画家・イラストレーターのにいち(@niichi021)さん。


75cm、君に溺れる05 誰よりもよく知っている男友達。そんな彼に思いを寄せる女の子

 仲のよい男友達と、ファミレスで過ごす柚季。話題は彼にできた3人目の恋人です。彼は今回こそはばれないと思っていたのにと肩を落としますが、柚季は「顔に出る」から隠しても無駄だと笑います。


75cm、君に溺れる01 仲良しの彼に3人目の彼女ができた


75cm、君に溺れる02 彼のことは何でも知っているけれど……


75cm、君に溺れる03 彼は全く気付いていない

 「かわいい子じゃん」「前の子とずいぶん違うわね」……コーヒーを飲みながら、いつもそんなふうに会話を楽しんでいる柚季。彼女は彼の好きなものも嫌いなものも、恋人が知らない秘密も知っているのですが……彼の方は、柚季が前カノの髪形をまねしていたことにも全く気付いていません。


75cm、君に溺れる04 好きな人が誰なのかは、言わない

 自分のことばかり聞かれて不満な彼は、柚季に好きな相手はいるのかと問いかけます。「いるよ」と答える柚季。そう答えながらも、その相手を明かすことはありません。テーブルを挟んだ彼との「75cm」の距離。その心地よさを感じている柚季なのでした。

 手を伸ばせば届くほど近くにいるのに、遠い人。彼との今の関係が、75cmの距離が居心地よく、大切だから、それを壊さないように、気持ちを隠して友達として付き合っていく……何とも切ないですね。

 漫画の読者からは「せつねぇ」「こういう淡く切ない物語めっちゃ好き」「なんだかんだ愚痴を言い合う仲になって、『やっぱ1番落ち着くわー』みたいな会話をしつつ結婚して欲しい」など切なさをかみしめたり、2人の今後に期待する感想が寄せられています。

 にいち(@niichi021)さんは、pixivなどのSNSでかわいいイラストや胸がキュンとするような切ない漫画を公開しています。短編集『彼女の季節 ―少女アラカルト―』や、婚約中のカップルのほのぼのラブコメ『恋が夫婦になる前に』などの単行本を刊行しています。

画像提供:にいち(@niichi021)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.