ニュース
» 2020年03月19日 21時15分 公開

東京ディズニーリゾートがスペシャル動画を公開 休園期間中に終了するショーの動画に喜びの声 (1/2)

動画は4月30日までの限定公開です。

[ねとらぼ]

 東京ディズニーリゾートは3月18日、休園期間中に終了するエンターテイメントショー4つのスペシャル動画をYouTubeで公開することを発表しました。今日3月19日には2つのショーの動画を公開しています。

 現在、東京ディズニーランド・シーは新型コロナウイルスの影響を受けて休園中。今回のスペシャル動画は、それぞれのショーの終了予定だった日程に合わせて公開されます。今日3月19日には「ピクサー・プレイタイム・パルズ」と「イッツ・ベリー・ミニー!」の2本が公開され、3月25日には「ファンタズミック!」、3月31日は「リロのルアウ&ファン」の公開を予定しています。動画はすべて、4月30日までの期間限定での公開です。

 「ピクサー・プレイタイム」と「ベリー・ベリー・ミニー!」は、1月10日からスタートしていたスペシャルイベント。今回は、「ピクサー・プレイタイム」からステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」が、「ベリー・ベリー・ミニー!」からレビューショー「イッツ・ベリー・ミニー!」の動画が公開されています。特に、東京ディズニーランドのショー「イッツ・ベリー・ミニー!」は、休園が決定した際にも大きな話題となっていました。(関連記事

 好きなショーや、思い入れのあるショーが、休園期間中に「サイレント終了」してしまうのはさみしいもの。こうした予期せぬショーの終了に加え、同じく現在休館中のサンリオピューロランドが無観客のパレードやキャラクターの動画を公開を行っていたこともあり、ディズニーファンからは「ショーの動画を配信してほしい」という声が多数上がっていました。

 今回の動画は、その声に応えるように公開されたもので、実際のショーと比べると短いダイジェスト版でありながらも、ファンは喜びの声をあげています。

 まず公開されたのは、東京ディズニーシーの「ピクサー・プレイタイム・パルズ」の動画。東京ディズニーシーの玄関口、メディテレーニアンにハーバーで行われる、ピクサー映画をテーマにした元気いっぱいのプログラムです。動画では、カラフルな衣装に身を包んだダンサーのほか、「トイ・ストーリー」のウッディやバズ、「モンスターズ・インク」サリーとマイクといったピクサーの仲間が繰り広げる、たのしいショーの様子を伝えています。

 続いて公開された「イッツ・ベリー・ミニー!」の動画は、ショーのダイジェストに加え、ショーが始まる前後のミニーマウスとディズニーの仲間たちの様子が収められています。こうした特別なシーンや、普段は見られない角度からの映像は、公式Youtubeチャンネルならではの良さが感じられます。

 こうした動画に、Twitter上のディズニーファンからは「ありがとう公式」「良すぎて泣いてる」といった感想が。一方で、やはりショーをフルで見たい!といった感想も見られています。確かに、この「公式クオリティー」でフルバージョンのショーが見られたら最高ですね。

 東京ディズニーリゾートは4月上旬ごろまでの休園を発表していますが、休園中もTwitter・InstagramといったSNSや、公式ブログなどで、キャラクターたちやパークの様子を伝えていくということです。

(C)Disney

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.