ニュース
» 2020年03月23日 14時50分 公開

「ニシキゴイが喰われた!!」 ステキなアフタヌーンティーをしていたら池で予想外の衝撃展開

まさかのアフタヌーンフィッシュ。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ホテルでステキなアフタヌーンティーを頂いていたら、野生の鳥がニシキゴイを“頂く”場面に遭遇したTwitterユーザーの投稿が話題になっています。どっちの食事もすごい……!



 投稿したのは、久しぶりに街に出たというどんちゃん。(@don_chan3104)さん。新型コロナウイルス対策を意識して、人との距離を空けるよう気を付けつつ、大阪市内のとあるホテルラウンジでアフタヌーンティーを楽しんでいたそうです。

 春を感じる白やピンクの色合いが美しく、おいしそうなスイーツが並ぶテーブル。窓の外の庭を眺めながらゆったりとした時間を過ごしてましたが……。


ニシキゴイ 喰われた ホテル アフタヌーンティー アオサギ 見た目からテンションが上がるアフタヌーンティー

ニシキゴイ 喰われた ホテル アフタヌーンティー アオサギ とってもおいしそうです

 ふと見つけたのは、少し小さめのアオサギらしき鳥の姿。しかしよく見ると、その口にはまさかのニシキゴイが! 「ニシキゴイ が 喰われた!!」と、白と赤が美しい大きなニシキゴイがアオサギに食べられる場面を目撃しました。優雅な時間が流れる中、突然眼前に広がった厳しい自然界のおきて。さすがにこれは予想外すぎた……。


ニシキゴイ 喰われた ホテル アフタヌーンティー アオサギ すると窓の外で……

ニシキゴイ 喰われた ホテル アフタヌーンティー アオサギ 「ニシキゴイ が 喰われた!!」

 コメントでは、そのあまりの落差に衝撃を受ける声や、4コマ漫画のような展開に笑ってしまう人などの声が寄せられ話題に。またどちらも“フォトジェニックな食事”に「アオサギさんもアフタヌーンティーしてたんですね」や「アオサギさん、アフタヌーンティーより高いもの召し上がったんですね……」といった声も寄せられています。確かに価格で考えるとアオサギさんの方が高級かも?

 また、衝撃の瞬間の直後には「ホテルの方が『気分を害されませんでしたか?』と言ってカーテンを閉めてくださった」とのことで、そのホテルの対応にも称賛の声が集まっています。




画像提供:@don_chan3104さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐