ニュース
» 2020年03月23日 11時40分 公開

ダイソー×kemioコラボのネイルシール 秒でかわいい爪を作れる「激盛れ爪クラブ」に入部しました

実際に使ってみました。

[ねとらぼ]

 ダイソーは、Youtubeやモデルとして活躍するkemio(けみお)さんとのコラボレーションで、ネイルグッズを展開する「激盛れ爪クラブ」ラインのアイテムを発売しました。ネイルシールや、リフィルなどのアイテムは全51種類と豊富なラインアップ。アゲみなデザインで100均ネイルの幅がグッと広がりそうです!

 3月19日に、kemioさんが自身のTwitterで発表した「激盛れ爪クラブ」。実際のアイテム写真と共に発売を知らせたツイートには、3月23日現在5万7000以上のいいねが集まっています。

 ねとらぼ編集部では、実際に「激盛れ爪クラブ」のアイテムを購入。早速「入部」して、セルフネイルにチャレンジしてみました。

 今回購入したのは、シンプルなシールタイプの「ネイルアートシール」、ストーンやパールがついた3Dタイプの「ネイルジュエリーシール」、スパンコールやメタルパーツがセットになった「セルフネイルキット」の3種類です。ネイルカラーもダイソーで発売している「UR GLAM(ユアグラム)」、SPINNSコラボの「WHY NOT」、サンリオコラボの「Hello beauty selection」を使用しました。

激盛れ爪クラブ どのカラーも塗るとめっちゃかわいいです

セーラームーン風ネイル

 まずは、キラキラ輝くパステルカラーの星やハート型のネイルアートシールと、月モチーフのメタルパーツのネイルジュエリーシールを使ってセーラームーン風ネイルに挑戦しました。

激盛れ爪クラブ ファンシーな宇宙を感じるデザイン

 下地になるネイルカラーは、キラキラと輝くラメタイプとピンクのカラーで変身ヒロイン風のイメージに。その上から、ネイルアートシールとネイルジュエリーシールを貼っていき、トップコートを塗って完成です。

 月モチーフのネイルジュエリーシールは、ピンクのぷっくりしたストーンと黄みの強いゴールドが変身アイテムのようでかわいい……! 3Dのシールですが、1つ1つのパーツが大きすぎないので、気軽に使いやすいアイテムです。

 ネイルアートシールは爪に密着する薄い素材なので、貼り直しがあまり効かない印象。手で貼ることももちろんできますが、ツイーザーなどを使うのをおすすめします。

激盛れ爪クラブ 実際はラメ感が強く、おもちゃっぽいかわいさです

チェリーネイル

 次は、チェリーの形のネイルジュエリーシールと、赤いハートのストーンが入ったセルフネイルキットで、春らしいチェリーネイルを作ってみました。

激盛れ爪クラブ 赤いストーンが目をひくデザイン

 下地のカラーは、UR GLAMのクリアレッドと、WHY NOTのパール入りのアイボリー。この2色、瓶に入っている時はわかりにくいのですが、爪に塗ってみるとめちゃくちゃかわいいのでとてもおすすめです!

 チェリーのネイルジュエリーシールは、ストーンとパール、そしてメタルパーツを組み合わせたもの。特にチェリーは、ワイヤーを使ったようなデザインになっており、貼るだけでトレンド感のあるネイルになります。

 また、ストーンを使いたいけど、ちょっとシンプルにしたい……という時は、小さなハサミなどを使って切り離して使えるのもネイルジュエリーシールの良いところ。特にこのチェリーのシリーズのパールは大きめなので、爪の根元に1粒貼っても可愛いです。

 セルフネイルキットは、ストーンとメタルパーツ、ホログラムのハート型の3品と、白いラメの計4品のセット。パーツは爪に乗せるとインパクトのある大きさで、ネイルの完成度をぐっと上げられます。レジンアクセサリーなどの封入素材にも使えそうです。

激盛れ爪クラブ 春らしいチェリーネイル(薬指のパールの素材は編集部私物)
激盛れ爪クラブ 試行錯誤の結果、最終的にこんな仕上がりになりました

すでに欠品のアイテムも

 実際に使ってみた感想ですが、やはり貼るだけで華やかなネイルになるネイルジュエリーシールが1番のおすすめです。このほかにも、爪形のネイルシールや、フレーク型のデコレーションパーツなど、様々な種類のアイテムがラインアップされています。

 特に、「あげみざわ」「島流しにするよ?」などのワードをそのままシールにしたkemioさんらしいデザインのネイルアートシールは人気のよう。編集部が訪れた店舗ではすでに欠品していたため、気になる方は早めにダイソーをチェックすることをおすすめします!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  9. /nl/articles/2112/05/news043.jpg 木彫りの「溶けかけの氷」が目を疑うリアルさ 1つの木から掘り出して作った作品に驚きの声
  10. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」