ニュース
» 2020年03月25日 09時00分 公開

ねばーっと伸びる納豆を再現したパスケース 納豆ご飯で改札タッチ

豪快に糸を引きます。

[関口雄太,ねとらぼ]

 フェリシモのユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE」が、「糸を引く! ネバネバ納豆パスケース」を発売しました。ねばねばとよく伸びる、納豆ご飯を再現したデザインです。



ねばーっと伸びる納豆ご飯を再現 「糸を引く! ネバネバ納豆パスケース」発売 3本の細いリールで納豆の糸を再現

 納豆ご飯の見た目をそっくり再現したアイテムで、3本の細いリールを使って納豆のねばつきを表現。パスケースを引くと糸が伸び、まるで納豆ご飯を持ち歩いているかのように改札を通過できます。Web予約販売商品として、2100円(税別)で取り扱い。


 裏側にはポケットとコインケースがついており、ICカードを入れたり、ご飯上部のファスナーを開いて小銭を入れたりできます。リールは最長60センチなので、存分に納豆の糸を伸ばすことが可能です。


ねばーっと伸びる納豆ご飯を再現 「糸を引く! ネバネバ納豆パスケース」発売 ICカードポケットだけでなくコインケースも付属

 かばんに取り付けやすい半立体仕様で、素材はご飯がボア、納豆は合皮となっています。ご飯と納豆の素材を使い分けることで、プリントにリアリティがあります。カラビナ付きでかばんに取り付けやすいのも便利。


ねばーっと伸びる納豆ご飯を再現 「糸を引く! ネバネバ納豆パスケース」発売 合皮素材で納豆がリアル

 その他のフェリシモはパスケースシリーズとして、おやつにかじるハムスターや柴犬をモチーフにしたアイテムを販売しています。


ねばーっと伸びる納豆ご飯を再現 「糸を引く! ネバネバ納豆パスケース」発売 「おやつ大好きくいしんぼうハムスターのリール付きパスケースの会」

ねばーっと伸びる納豆ご飯を再現 「糸を引く! ネバネバ納豆パスケース」発売 「柴犬がピッ!とタッチする シュルッと伸びるパスケースの会」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響