メディア
ニュース
» 2020年03月26日 11時45分 公開

ミニーマウスのキュートな衣装を「どうぶつの森」マイデザで再現! これを着れば無人島が夢と魔法の王国になりそう (1/2)

どの衣装も本当にかわいい。

[ねとらぼ]

 3月20日に発売されたNintendo Switch向けのソフト「あつまれ どうぶつの森」。そんな「どうぶつの森」でおなじみなのが、好きな服をデザインできる「マイデザイン」機能です。最新作からは、帽子も作れるなど、新しい要素も追加されました。このマイデザインを使って再現された、ミニーマウスのお洋服がとってもキュートです。

ミニーマイデザイン どれも本物そっくりのできばえ

 「マイデザイン」でミニーの衣装を作ったのは、Twitterユーザーのcomoさん(@C0M0_)。comoさんはディズニーとどうぶつの森のファンで、「とびだせ どうぶつの森」「あつまれ どうぶつの森」でも、マイデザインでミニーちゃんの衣装を作ってきたそうです。

 発売されたばかりの「あつまれ どうぶつの森」でも、早速ミニーちゃんのお洋服を作りはじめ、すでにその数は11種類に。東京ディズニーリゾートのショーやパレードでミニーちゃんが着ていた衣装や、グリーティングで登場する衣装など、カラフルなワンピースやセットアップを制作しています。

 そのラインアップは、どれもかわいい! と声が出てしまいそうなキュートなデザインのものばかり。本物そっくりの再現度に驚きです。

 3月19日まで実施予定だった最新のスペシャルイベント「ベリー・ベリー・ミニー!」でミニーちゃんが来ていた水玉模様のワンピースは、白地についた透明のスパンコールまでドットで表現。東京ディズニーランドで雨の日にしか会うことができない、レアなフューシャピンクのレインコートも、ポップな色づかいのデザインをしっかりと制作しています。

 comoさんは、制作したお洋服を着るだけでなくお部屋のインテリアとして飾っているそう。ミニーちゃんのかわいい衣装がトルソーでお部屋に並べてあるのは、ディズニーファンにとってはまさに夢のような光景です。comoさんは自身を「マイデザはトルソーで置きたい派」としつつも、ハンガーで壁に飾るのもおすすめしています。これも美術館の展示のようですてき……!

ミニーマイデザイン 壁にかけたお洋服の前でにっこり

 comoさんは、制作したミニーちゃんのデザインと作者IDをTwitterで公開。制作したお洋服を誰でも着用できるようになっています。かわいいミニーデザインのお洋服を着て、自分の島をパレード気分でお散歩してみるのも良いかもしれませんね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.