ニュース
» 2020年03月27日 19時40分 公開

コミックマーケット98、中止を発表 感染拡大防止のため「苦渋の決断」 支援のためカタログ購入を呼びかけ

新型コロナウイルス感染拡大を受け。

[ねとらぼ]

 コミックマーケット準備会は3月27日、5月2日〜5月5日にかけて開催が予定されていた「コミックマーケット98(C98)」の中止を発表しました。


写真は「コミックマーケット97」のもの(撮影:コミックマーケット準備会)

 東京オリンピック・パラリンピックの影響で、例年の8月ではなく5月に予定されていたC98。すでに当落通知の発送は終了しており、3月15日の声明では「今後も可能な限り開催に向けての努力を続けていきます」とする姿勢を述べていましたが、3月27日中止が正式に発表されました。

 中止の理由は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため。運営は中止を「苦渋の決断」とした上で、開催約1カ月前の発表になったことについて参加者に宛てたメールで「大変申しわけありませんが、ご理解のほどお願いいたします」とコメントしています。

 なお、当選サークルの参加費については、会場費の返金に関する会場側との交渉も含め調整中とのこと。可能な限りの対応を検討しており、決定次第あらためて公式サイトで告知するとのこと。

 なお、『コミックマーケット98カタログ(冊子版)』は既に印刷・製本工程に入っているため予定通り4月11日に発売予定。「コミックマーケットの継続に対するご支援・ご協力という意味で、ぜひご購入をお願いします」としています。

冊子版のカタログは予定通り4月11日発売予定

今後について

 冬開催のコミックマーケット99については、カタログ上では12月29日〜31日開催と記載されるものの、東京オリンピック・パラリンピックの開催延期に伴い再調整となる可能性も。運営は期間や会場が確定次第告知を行うとしています。

 また、政府・東京都その他関係者に対し「同人誌即売会をはじめ展示会会場を必要とするすべての人々への十分な配慮を、強くお願いする次第です」との要望を寄せました。

※「今後について」以下を追記しました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.