ニュース
» 2020年03月28日 11時00分 公開

「これ、梅田だったの!?」 誰もが見覚えのある“あの画像”の意外な正体 Yahoo!広報も「把握しておりませんでした」

Googleマップで梅田スカイビル近辺から南方を見ると……。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Yahoo!ニュースでよく見掛ける、高層ビル群の写真に白文字のロゴが載った画像。これが大阪の梅田近辺の風景だったと分かり、「梅田だったの!?」と驚く声が多くあがっています。てっきり東京の写真だと思ってた……。



Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースでおなじみの青い画像。記事一覧のサムネイルにも使われています

Yahoo!ニュース 発見者の情報をもとに、筆者がGoogleマップで見つけた風景。Yahoo!ニュースの画像とそっくり

 発見者のロケ地大画報(@yartsensei)さんが気付いたのは、梅田スカイビル近辺から南方を見た風景。現地をGoogleマップの3D表示で見ると、確かにYahoo!ニュースの画像とそっくりです。

 これをふまえて、あらためてニュースの画像を見たところ、阪神高速が貫通するTKPガーデンシティ大阪梅田など、特徴的な建物が確認されました。元の風景が梅田であることは確かでしょう。


Yahoo!ニュース 両者を比較。Googleマップではこれ以上視点を下げられないこともあり、アングルに若干の差違は出ていますが、かなり一致

Yahoo!ニュース GoogleマップのほうをYahoo!ニュースに寄せてみました。ここまで加工したら似るのも当然だけどそっくり

 ねとらぼ編集部がYahoo!ニュースの広報担当者に問い合わせたところ、元の写真にはストックフォトサービス「アフロ」の素材を使用したとのこと。素材を決める際、「都市のイメージ画像」を選んだだけで、それが梅田の風景だとは把握していなかったそうです。Yahoo!ニュースも知らず知らずのうちに載せていたとは、ロケ地大画報さんの発見はお手柄だったのでは。

協力:ロケ地大画報(@yartsensei)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」