ニュース
» 2020年03月29日 10時30分 公開

卵の中にご飯じゃなくてブロッコリー 「オムライス」ならぬ「オムッコリー」が強烈なインパクト

名前もなんだかかわいい響き。

[ねとらぼ]

 卵の中は全部ブロッコリー。オムライスならぬ「オムッコリー」がそのインパクトで注目を集めています。

 オムッコリーは大阪駅構内のレストラン「エスタシオンカフェグラン大阪」で提供しているメニュー。一見デミグラスソースのかかったオムライスのようですが、ご飯の代わりにブロッコリーが詰まっています。

オムッコリー!

 Twitterユーザーのななむら(@xxxma0214)さんが「大阪駅構内にすごいのあった」と投稿して、「食べてみたい」「ネーミングセンスいいですね」「オムライスよりヘルシーでいいかも」と話題に。実際に食べたことのある人から「おいしかった」というリプライも寄せられています。

 このメニューは2017年1月からあるもので、パスタをブロッコリーに変えた「和風しょうゆブロッコリー」「カルボナーラブロッコリー」も同時発売されています。レストランの運営元ジェイアール西日本フードサービスネットは発売当時の発表文で「ますます高まるお客様の健康志向にお応えすべく、ごはん・パスタを食べこたえがあり栄養価の豊富な『ブロッコリー』に変更した商品」「年末年始で、身体に負担がかかりやすいこの時期に、炭水化物・糖質の気になる方への優しい新提案」と説明しています。

隣には和風しょうゆブロッコリー

画像提供:ななむら(@xxxma0214)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.