ニュース
» 2020年03月30日 20時58分 公開

小池都知事、平日夜間の外出自粛を要請 「感染爆発を抑え込む重大局面が続いている」

[ねとらぼ]

 東京都の小池都知事が新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、平日夜間の外出を自粛するよう都民に要請しました。


小池 画像はニコニコ生放送より

 東京都では感染爆発(オーバーシュート)の懸念が高まっていることを受け、28日・29日の外出自粛要請を行ったばかり。引き続き感染爆発を抑え込むための重大局面であるとして、クラブやバーへ行くことを控えるよう求めました。


小池 会見の様子(画像はニコニコ生放送より)

 東京都は、数十人規模の新規感染が連日発生。本日30日に発表された陽性者数は13人ですが、29日が日曜日であり外来受付をしている病院が少なかったことも影響しているとみられるようです。また、現在は海外からの帰国者だけでなく、感染経路が分からない例も出ているとしています。

 他、コロナウイルスの感染防止に関連し大きな影響を受けている宿泊施設、中小企業の事業者や従業員に対し、強力な支援を国に要請し、都としても何らかの対応を行う予定であるとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.