ニュース
» 2020年03月31日 17時22分 公開

居酒屋「塚田農場」など運営のAPカンパニー、4月2日から全国で一斉休業

首都圏の再開予定めどは4月21日としています。

[ねとらぼ]

 エー・ピーカンパニー(APカンパニー)は3月31日、居酒屋「塚田農場」など運営する飲食店を4月2日から全国で一斉休業すると発表しました。新型コロナウイルスの感染が拡大し、東京都が夜間の外出自粛を要請したことなどを受けたもので、営業再開予定のめどは首都圏では4月21日と、長期にわたります。

フォト 4月2日から一斉休業する塚田農場(公式Webサイト

 一斉休業するのは全国で約110店を展開する「塚田農場」のほか、「四十八漁場」「関根精肉店」などグループの店舗。一部、百貨店などの商業施設では営業する場合があるとしています。

 再開は10日から順次予定し、首都圏は21日をめどとしています。ただ、感染拡大の状況や行政の要請などにより、休業期間を変更する可能性があるとしています。

フォト 一斉休業するブランドと各地の休業期間(ニュースリリースより)

 APカンパニーは、

当社におきましては、お客さまの安全を第一に考え、また全国の店舗で働く従業員等が安心して働けるよう、衛生面における対策に日々取り組んでおります。また、こうした環境下であっても当社店舗をご利用いただいているお客さまの思い、商品の販売先がなくなる生産者の無念を鑑みますと、洵(まこと)に断腸の思いでありますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。(ニュースリリース

──とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.