ニュース
» 2020年04月02日 14時45分 公開

愛され続けて12シーズン 沿岸バス「萌えキャラフリーきっぷ」新作発表 新たな萌えキャラ2人が誕生

販売は5月1日から始まります。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 北海道北部で路線バスなどを運行するバス会社「沿岸バス」(関連記事)が、毎年恒例となっている萌えキャラデザインのフリーきっぷ「絶景領域・萌えっ子フリーきっぷ」の新作を発表しました。

photo 沿岸バスの「絶景領域・萌えっ子フリーきっぷ」

 萌えっ子フリーきっぷは、2009年に始まった沿岸バスの恒例企画で、今回で第12シーズンを迎えました。券面に萌えキャラを添えたデザインが特徴で、沿岸バスが路線バスを運行している留萌・宗谷エリアのフリーきっぷとして利用できます。

 新デザインに登場するキャラクターは5人。第11シーズンから続投となった「泉源てしお」のほか、ある町の観光協会に勤める「問寒別めいりん」、北海道の歴史を専攻している大学生の「築別しおみ」といった新キャラも登場しました。

photophoto 新キャラクターの「問寒別めいりん」(左)と「築別しおみ」(右)

 新しい萌えっ子フリーきっぷは5月1日に発売。価格は「1日券A・B」が2500円、「2日券A・B」が3500円。1日目と3日目に乗り放題となる乗車券「ワイド2日券」は、第12シーズンから「スキップ2日券」という名前に変更され、価格は3500円となっています。

photo 萌えっ子キャラクターを使用したラッピングバス
photo 萌えっ子キャラクターを使った「アクリルスタンド」

 このほかにも、萌えっ子キャラクターを使用した缶バッジやアクリルスタンド、ノートといったグッズが販売中。また、萌っ子たちをデザインしたラッピングバスも運行中です。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.