ニュース
» 2020年04月04日 19時30分 公開

席への案内はお姫様抱っこ マッチョバーに行ったレポ漫画が疲れた心に元気をくれそう

濃くて楽しいカオスな夜が過ごせそう。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 疲れすぎた漫画家がマッチョバーに行って元気をもらったレポ漫画が、筋肉の偉大さを教えてくれます。

マッチョ 筋肉 プロテイン

 作者で漫画家の葵日向(@gennkinauma)さんは、原稿で疲れすぎてしまったことから、元気がもらえるとウワサのマッチョバーに行くことにしました。電話で予約したところ、返ってきたのは「ではお待ちしておりますまっちょ」。語尾に「まっちょ」!

マッチョ 筋肉 プロテイン 予約の段階で期待が膨れる語尾まっちょ

 そして当日、お友達とマッチョバーに行くと、到着した瞬間から驚きに満ちあふれていました。女性はお姫様抱っこで席まで案内され、お通しの殻付き落花生は素手でまとめて割ってくれるサービスつき。そして注文の度にマッチョによる筋肉パフォーマンスが繰り広げられ、一体となる店内――。すごいカオスなことになってそう。

マッチョ 筋肉 プロテイン 上腕二頭筋、仕上がってるね!

 筋肉に囲まれて狂喜乱舞する中、店員さんの筋肉を触らせてもらえることに。恐る恐る腹筋に触れてみると「フニッ」という、未体験ゾーンの感触が。葵日向さんは「これが本物の筋肉!」と感動したのでした。その日は楽しく過ごせて、元気ももらうことができたそうです。次の原稿も頑張って下さい!

マッチョ 筋肉 プロテイン 思わずスペースキャットになってしまう筋肉の柔らかさ
マッチョ 筋肉 プロテイン 伝票クリップ代わりにバーベルの重し……?

 葵日向さんが元気をもらったのは、京都にある「マッチョバー」。読者からは多くの「行きたい」という声と共に、漫画だけでも元気が出たというリプライが届いています。

 作者の葵日向(@gennkinauma)さんは現在マンガMeeで『黒い百合には棘がある』を連載中。またpixivに多くの漫画を投稿しています。

画像提供:葵日向(@gennkinauma)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン