ニュース
» 2020年04月04日 12時05分 公開

アパホテル、医療従事者の宿泊代を半額に 新型コロナ軽症者についての政府打診に「全面受け入れ意向」報道も

アパカレー食べて応援したい。

[Kikka,ねとらぼ]

 アパホテルがCovid-19(新型コロナウイルスによる感染症)の拡大防止のため、医療従事者は半額で宿泊ができるクーポンを4月3日から発行しています。


APA アパホテル アパホテルの「医療従事者応援半額クーポン」

 アパホテル公式サイト・公式アプリ「アパ直」からの予約時に「医療従事者応援半額クーポン」を利用することが条件。4月3日から6月30日までの期間限定で、チェックイン時に医療従事者だと分かるもの(社員証、名刺など)の提示が必要となります。

 また4月6日から5月29日までの期間は、4泊5日で1万5000円〜利用できる「テレワーク応援 5日連続プラン」(※5日連続での利用限定、客室清掃は滞在中1回のみ対応)を用意するほか、3月25日〜5月31日までは8時から19時までの日帰り利用として4500円から客室を利用できる「テレワーク応援 日帰りプラン」も展開しています。

 アパホテルについては、新型コロナウイルスに感染した軽症の人や症状が見られない人について、政府から受け入れの打診があったとされており、アパホテル側は「全面的に受け入れる意向」と「具体的な提案があった際にはスタッフの安全策を図ったうえで国難ともいえる新型コロナウイルスに対応する」との見解を示していると複数のメディアが報じています

アパグループとは

 アパホテルネットワークとして全国最大の654ホテル10万1155室(海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開しており、年間宿泊数は約2613万人(2019年11月期末実績)に上る。2017年11月からは「アパホテル飯田橋駅南」1階に、「アパ社長カレー飯田橋駅南店」をオープンするなどユニークな戦略でも知られているほか、2025年3月末までにアパホテルネットワークとして15万室展開を目指している。


APA アパホテル アパ社長カレー

APA アパホテル

APA アパホテル

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.