ニュース
» 2020年04月08日 21時00分 公開

虚無顔が愛らしい…… 粘土で作られた「すべてがおしまいになったカエル」がかわいそうだけどかわいい

終わったのを認識した瞬間の顔だ……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 粘土で制作された「すべてがおしまいになったカエル」がかわいそうだけどかわいいです。床に落ちたソフトクリームと、ぼうぜんと立ち尽くすカエルの表情が、その悲しい出来事を物語っている……。


すべてがおしまいになった カエル ソフトクリーム 落とした 置物 レジン ハンドメイド このなんとも言えないカエルの表情よ……


 暖かい春の日に、桜でも見ながらソフトクリームを食べようと思ったのでしょうか。しかし、カエルの足元には逆さになったソフトクリームが。何もできず立ち尽くす姿は哀愁を誘います。と同時に、これ以上ないくらいの“虚無な顔”は、共感しつつもじわじわきます。カエルくんには悪いけどかわいくて抱きしめたくなる……!


すべてがおしまいになった カエル ソフトクリーム 落とした 置物 レジン ハンドメイド 現実を直視できないのわかる(そしてかわいい)

 投稿したのは、粘土で置物を制作している佐藤(@satoufuan)さん。レジンキャストで複製して置物としての販売も行っていますが、今回の「すべてがおしまいになったカエル」はすぐに完売。

 現在は「週に1〜2回数個ずつの再販を予定」しているとのことなので、気になる人はハンドメイドマーケット「Creema」をチェックしてみるといいかもしれません。大きさは、高さ約7センチ、幅約4センチ、長さ4センチ(※4月1日時点の価格は1800円/税込)。





 佐藤さんは他にも「ブランコとカエル」や、「秋を感じ始めたカエル」「サンタクロースを待っていたら大変なことになってきたカエル」など、ちょっぴり悲しいけれどかわいいカエル作品を制作。TwitterCreemaの作品ページではカエル以外の動物の作品も見られます。






画像提供:佐藤(@satoufuan)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響