ニュース
» 2020年04月09日 10時30分 公開

人との距離はジャイアントパンダ1頭分 動物基準の「社会的距離」がちょっと楽しい

距離をとるの大事!

[神奈川はな,ねとらぼ]

 WWFジャパンのTwitterアカウントが、社会的距離(Social Distance)を確認するための目安としてジャイアントパンダやホッキョクグマの大きさを想像することを提案しています

 新型コロナウイルス感染拡大阻止のため、呼びかけられるようになってきた社会的距離。映画館の観客同士の距離をあけるなどの対策をとっている所もあります(関連記事)。

 WWFジャパンが呼びかけているのは、人が多い所に行くときは自分と他人との間に2メートルの距離をとること。

 そのための目安として「ジャイアントパンダ」「オサガメ」「若いオスのホッキョクグマ」「2羽のキングペンギン」の大きさを想像することを提案しています。

social distancing tips ジャイアントパンダ
social distancing tips オサガメ
social distancing tips 若いオスのホッキョクグマ
social distancing tips 2羽のキングペンギン

 ジャイアントパンダは誰もが知っている動物ですが、具体的な大きさを想像できるかというとちょっと微妙。オサガメを飼育している施設は国内ではみつかりませんし、若いオスのホッキョクグマ、2羽のキングペンギンという細かい指定もジワジワきます。

 とはいえ、何かと落ち着かない世の中をなごませてくれるツイートは貴重。リプライ欄には「分かりやすい」「面白い」「こういった発想力が欲しい」という声が寄せられています。

 ちなみに、米・シカゴのシェッド水族館(Shedd Aquarium)のツイートは更に高度な想像力を要求。6フィート(約182センチ)の社会的距離をとるために、arapaima(ピラルク)を基準にすることを提案しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン