ニュース
» 2020年04月10日 15時00分 公開

オーストラリア森林火災から救出されたコアラ 故郷の森へ無事帰る (1/2)

もう森林火災が起きませんように。

[春夏冬つかさ,ねとらぼ]

 オーストラリアで猛威をふるった森林火災から命からがら逃げのびたコアラたちを、シドニーの野生生物保護団体「Science for Wildlife」が保護。そしてこのたび、故郷のシドニー西郊・ブルーマウンテンズにコアラたちを帰すことになりました。その様子がFacebookで公開されています。



 2019年9月頃から2020年3月頃にかけてオーストラリアで発生した森林火災により、なんと10億匹を超える野生動物が命を落としたと報道されています。なかでも甚大な被害を受けたコアラは、もともと「危急種」(野生絶滅の危険性が高い種)に指定されており、今回の被害により「絶滅危惧種」(絶滅のおそれがある)に指定されるのではないかといわれるほど数が減少してしまいました。

 今回「Science for Wildlife」が森へ帰したのは、4匹の大人のコアラたちです。焼けた跡なのか、少し黒い木もあるようですが、保護団体スタッフが見守るなか木に登るコアラたちの表情は、心なしか嬉しそう。まだ森へ帰ることができないコアラも多くいますが、これから少しずつでも帰れるように願うばかりです。

コアラ 元気でね!

コアラ コアラさんもうれしそう

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」