ニュース
» 2020年04月11日 12時30分 公開

掃除中に描かれた「桜のカービィ」が心弾むかわいさ “はるかぜとともに”あらわれ去っていく

作者は黒板アートで知られるはまー(@hamacream)さん。

[ねとらぼ]

 桜の花びらで地面に描かれたカービィが心弾むかわいさです。3体並んで今にも踊り始めそう……!




 カービィといえば「花より団子」を体現したような食いしん坊ですが、こうして見ると淡いピンクのボディーはまるで桜の妖精のよう。足は赤い落ち葉、瞳は地面の色をそのまま利用して描かれています。

 作者は「黒板アート」で知られる美術教師のはまー(@hamacream)さんです。今年3月には、卒業生に向けてクラス数と同じ7色のチョークで描かれた『鬼滅の刃』イラストが話題になりました。

 はまーさんによれば、カービィを描いたきっかけも授業の準備の一環。毎年2学期になると落ち葉アートの授業を行っているそうで、その春バージョンの教材研究として桜の花びらが用いられました。

 「人通りのない体育館裏にたくさんの花びらを見つけて、数日前からそわそわしてました」とはまーさん。また、新型コロナウイルスで社会全体が疲弊するなかで「何か少しでもほっこりできるものを作れないかなぁ」という思いもあったそうです。



 生徒からのリクエストで作品を作ることも多いはまーさんですが、残念ながら現在学校は休校中。カービィたちは生徒に見られることなく「はるかぜとともに」旅立っていきました。少し触れただけで崩れてしまう儚さは、どこか黒板アートに通じる美しさを感じさせてくれます。




画像提供:はまー(@hamacream)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」