ニュース
» 2020年04月11日 19時20分 公開

子どもが1人で落ち着ける空間をお家に 休校・休園中の「兄弟喧嘩対策本部」が素晴らしいアイデア

小さいテントがあればすぐ真似できます。

[宮原れい,ねとらぼ]

 2人のお子さんを持つお母さんが作った「休校&休園中の兄弟喧嘩対策本部」が素晴らしいアイデアだとTwitterで評判です。



兄弟喧嘩対策本部 休校 休園 やさしくなれる テント クールダウン 休校&休園で緊急に作られた兄弟喧嘩対策本部……!

 休校・休園により学校や保育園に行けず、子どもたちの中にはストレスがたまったり、それによって兄弟げんかが増えてしまったりする家庭もあるかもしれません。そこでTwitterユーザーの今こっち(@gororin_dararin)さんは、小さいテントを使って子ども用の「やさしくなれるテント」を家の中に設置。そこの説明には、

  • ここには1人しかはいれません
  • おこったり、ないたりしたら、はいります
  • でてくると、ふしぎなことに、とてもやさしくなっています
  • ふたりではいりたいときは、じゅんばんです

 と書かれ、子ども自身が1人になって落ち着ける空間を家の中に作っています。


兄弟喧嘩対策本部 休校 休園 やさしくなれる テント クールダウン 「やさしくなれるテント」にほっこり

 子どもたちのためのクールダウン用テントですが、それは同時に親御さんにとっても有り難いもの。そういった意味での“兄弟喧嘩対策本部”に、コメントでは「この発想自体が優しい」「理にかなっている、素晴らしい配慮」「まねします!」と称賛の声が多くの親御さんから寄せられています。





 ちなみにテントは「ボールプール」として使っていたコンパクトなもので、設置する際は「遊び場ではありません」と説明して家の隅に常に出しておき、何かあったら入れるようになっているようです。

画像提供:@gororin_dararinさん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」