ニュース
» 2020年04月14日 18時00分 公開

子ども先生の生徒は“猫ちゃん” お家で学校ごっこをする子どもと猫ちゃんがほほえましい (1/2)

普段から先生をよく見ているからこその再現度。

[春夏冬つかさ,ねとらぼ]

 新型コロナウイルスの影響で臨時休校になり、自宅で過ごす子どもたちが増える中、ある女の子はお家で学校を開いたようです。生徒は猫のぬいぐるみたち! そして、1匹だけ本物の猫ちゃんの姿が……。



 Instagramで公開されたのは、女の子・アビーちゃんが学校ごっこをしている様子。普段はメガネをかけていませんが、授業のときはピンクのメガネが必須アイテムなのでしょう。片手にプリントを持って話す姿やボードにかけた紙に文字を書く姿は、先生そのものです。

 生徒役であるぬいぐるみの猫たちはもちろん、本物の猫であるキャロットも香箱座りで授業をしっかり受けています。なんてほほえましい光景でしょう。

 授業は連日行われているようで、妹・ハンナちゃんをアシスタントに加えたり、授業中に居眠りしたキャロットを教室の前に立たせたりと、アビー先生は大忙しです。


先生 ピンクのメガネが似合うアビー先生

先生 真面目な生徒たち

 Instagram(@the_cat_named_carrot)では他にも、アビーちゃんのお母さんが先生になってアビーちゃん、ハンナちゃん、キャロットたちに授業する様子や、末っ子・クレアちゃんを加えた4人でポップコーンを片手に夜のNetflixタイムを楽しむ姿などが投稿されており、家での時間を存分に楽しんでいる様子がうかがえます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.