ニュース
» 2020年04月15日 18時45分 公開

世界人口が7777777777人を突破

年間8000万人以上増えています。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 世界人口が77億7777万7777人を突破しました。



 世界の研究者やボランティアにより管理されているサイト「Worldometer」によると、世界人口が77億7777万7777人を超えたのは4月15日4時半ごろ。


 同サイトでは国連やWHOなどが公開する数字を独自に集計していて、サイト上ではリアルタイムで推定人口が更新され続けています。現在国別の人口では、最も多いのが中国(約14億3800万人)、2番目はインド(約13億7700万人)、3番目は米国(約3億3000万人)となっており、日本(約1億2655万人)は11番目となっています。


国別の人口(Worldometerより

 現在の世界人口は1970年の約2倍。人口増はやや緩やかになってきているものの、それでも年間で8000万人以上の増加を続けており、今後はペースを緩めつつ2057年ごろに100億人を超えると予想されています。


将来の予想を含めた世界人口の推移(Worldometerより

Worldometerでは人口の他にも、軍事費、教育費、年間に出版される本の数、伐採された森林の量など、世界のさまざまな数字を集計。中でも2020年は新型コロナウイルスの集計がよく参照されています(Worldometerより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10