ニュース
» 2020年04月15日 20時00分 公開

赤ブー、同人イベント申し込みに使える“先行割引コード”を販売 「五輪延期による会場調整のため、来年東京会場の募集開始ができない状況です」

「イベント継続の原動力にもなります」

[ねとらぼ]

 同人誌即売会を企画・運営する赤ブーブー通信社(ケイ・コーポレーション)は4月15日、“エントリーコード”の期間限定販売をスタートしました。サークル参加費の支払い時に使える先行割引コードで、最大1000円分の割引となります。

赤ブー 赤ブーが先行割引コードを期間限定販売

 同人誌即売会は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で中止、延期が相次いでいます。また大規模な同人誌即売会は展示会会場で行われますが、プレスセンターなどで展示会会場を使用する予定となっていた東京2020オリンピックが2021年をめどに開催延期になったため、同人誌即売会を行う会場の調整が難しく、開催スケジュールのめどが立たない状況です。

 同社は「五輪延期による会場調整のため、来年東京会場の募集開始ができない状況です」「イベント継続の原動力にもなります」とコメント。営業自粛を余儀なくされているエンターテインメント施設や飲食店などが営業再開後に使えるチケットや回数券などを販売し、当面の運営継続にあてる流れがありますが、同種の取り組みと見られます。

 エントリーコードは4種類。500円コード(170円)、2500円コード(1900円)、6000円コード(5300円)、1万2000円コード(1万1000円)で、同社のWebサイト「b2-online」における料金支払いの割引コードとして使えます。使用期限は発行日から1年間で、対象イベントに制限はありません。コードはメールで送付されます。ギフトとして人に贈ることも可能です。

 なお、1回の支払いにつきコード1個までで複数コードが同時に利用できないこと、残金が発生しても全て使われることには注意が必要。販売期間は4月15日〜5月15日の予定で、予定額を超える場合早期終了ありとしています。

赤ブー 先行割引コードの詳細(Webサイトより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響