ニュース
» 2020年04月16日 11時45分 公開

【実物レビュー】InRed5月号のふろくはスヌーピーのお家型保冷バッグ! ランチバッグはもちろん、「見せる収納」としても使えます

犬小屋をモチーフにしたかわいいデザインです。

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 雑誌「InRed(インレッド)」5月号の特別ふろくは、「スヌーピーハウス キャンバス調 保冷収納バッグ」。世界中で愛されるキャラクター「スヌーピー」の犬小屋をモチーフにした、かわいくて使い勝手も抜群なふろくをレビューします!

InRed5月号 ふろくレビュー InRed5月号

 宝島社の30代女性向けのファッション誌InRed。比留川游さんが表紙を飾る5月号(1080円、税込)では、パステルやベージュ、オーソドックスカラーで作る春のワントーンコーデを提案する、「ラクで洒落るのはワントーンの着こなし」などの特集が掲載されています。

InRed5月号 ふろくレビュー スヌーピーハウスをモチーフにした保冷バッグ。 三角屋根がかわいい

 ふろくの「スヌーピーハウス キャンバス調保冷収納バッグ」は、その名の通り、スヌーピーの三角屋根のお家をモチーフにした保冷機能付きバッグです。

 高さ17×幅18×マチ13センチと、スリムタイプのお弁当箱や小ぶりのスープジャーが平らに入れられるサイズ感で、普段使いはもちろん、ピクニックやアウトドアシーンでも活躍してくれそう。

 開口部にファスナーはなく、バッグ上部を折り畳んでマジックテープで留める仕様のため、中にものを詰め込みすぎると保冷効果が弱まってしまう点には注意が必要です。

InRed5月号 ふろくレビュー 内側はかぶせの裏まで全面保冷素材

InRed5月号 ふろくレビュー 裏面にはピーナッツのロゴ入り。キャラクター感が控えめでInRed世代も手に取りやすい

 キャンバス風生地に描かれたスヌーピーとチャーリー・ブラウンの仲良しな姿は、手に取るたびに思わず笑顔になるかわいらしさ。屋根に見立てたかぶせとハンドル部分がツルツルのPVC素材で、お手入れがしやすいのもうれしいポイントです。

 また、ランチバッグとしてだけでなく、コスメや雑貨を入れて、収納ケースとして使用するのもおすすめ。

 真っ赤な屋根がインテリアに映え、ポンと置くだけで部屋をぱっと明るく見せてくれます。InRedの紙面では、コスメの収納ポーチやくすり箱としての使用例が紹介されていました。

 確かに、高さがあるボトルもすぽっと収まるので、コスメを入れるのに便利そう! 生活感が出がちな小物を、かわいく隠しながらまとめておけるのがうれしいしいですね。

InRed5月号 ふろくレビュー フルメイク分も、2群コスメもしっかり収まる。ハンドル付きだから持ち運びらくらく

 中に入れるものを色々と試してみた結果、小さな子どもがいる我が家では、お人形遊び用おもちゃの収納ボックスとして使うことになりました。細々したおもちゃをひとまとめにするだけでなく、スヌーピーハウスを使ってのごっこ遊びも楽しめます。

 InRed5月号は、セブン-イレブン、セブンネットショッピング限定の、ふろくが異なる増刊号(1145円、税込)も発売中。

 増刊号には、サーフィンを楽しむスヌーピー柄がおしゃれなファスナータイプの保冷バッグと、500ミリリットルのペットボトルが丁度収まるサイズの保冷ボトルケースの「スヌーピー 保冷バッグ2個セット」がついています。

 こちらもかわいいスヌーピーのイラスト入りなので、スヌーピーフリークの方はあわせてチェックしたいアイテムです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」