ニュース
» 2020年04月20日 08時30分 公開

「犬と猫がずっと家にいる飼い主に飽きはじめた」 自宅待機中の飼い主を不思議そうに見る2匹の視線が切ない

犬猫「なんで出かけないの…?」

[三日月影狼,ねとらぼ]

 感染症対策のために自宅待機する人が増える中、ずっと家にいる飼い主に対して、最初は喜んでいたはずのワンちゃんや猫ちゃんが飽きはじめてきたという切ない報告が増えはじめています。



 まずはこちらのワンちゃんと猫ちゃんの顔をご覧ください。


飽きている犬猫 2匹の表情にご注目

 2匹が浮かべているのはなんともいえない、「あれ? 飼い主がまだいる……?」「なんで出かけないの……?」とでも言いたげな表情。最初は飼い主さんがずっと家にいることを喜んでくれたそうですが、日を追うごとに2匹ともどんどん塩対応になってきたそうです。


飽きている猫 「今日もいる……?」

飽きている犬 「どうして……?」そんな顔しないで……!

 人と良い関係を築くためには、どれだけ仲が良い人に対しても適切な距離感を保つことが大切だといわれています。2匹の表情やしぐさを見ると、人間と動物にも適切な距離が必要ということがよくわかります……なんとも切ない……。

 感染症が収束して、人も動物も適切な距離が保てるようになる日が早く来ることを願うばかりです。





 2匹の飼い主である武田裕司さんは人力舎に所属している芸人さんで、「キズナ」というコンビを組んでいるそうです。武田さんのTwitter(@Takedayuji13)には、表情が豊かすぎる2匹の写真や動画が投稿されていますよ。

 また、コンビで運営しているというYouTubeチャンネル「キズナライオン」ではゲームを実況しています。






画像提供:キズナ武田裕司(@Takedayuji13)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.