ニュース
» 2020年04月22日 08時30分 公開

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:【9年前の今頃は?】「まどマギ」感動の最終回 リアルタイム視聴者のソウルジェムを濁らせた「1カ月の放送延期」経て

数年前の今日はどんな記事があった?

[ねとらぼ]

 気になるインターネットの話題を中心に扱うメディア「ねとらぼ」は2021年4月で10周年。それを記念して、数年前の同じ日に掲載されたニュースから、懐かしのトピックスを振り返ります。


 9年前の2011年4月22日、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」が最終回を迎えました。本来は同年3月に放送されるはずでしたが、東日本大震災の影響で放送延期に。1カ月の空白期間にやきもきしていたファンも多いはず。




 10年代を代表するアニメとなった「魔法少女まどか☆マギカ」。ジェットコースターのように訪れる衝撃の展開が魅力の同作ですが、リアルタイム視聴者を何より絶望させたのは、最終回直前に発生した震災と、それによる「放送延期」でした。

 およそ1カ月の空白期間を経て放送された最終回(12話)。TBSでは10話・11話と合わせて3話連続放送を決行し、2ちゃんねるの実況スレ「魔法少女まどか☆マギカ第10・11・12話」がパート29まで伸びる異例の事態となりました。


当時の「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.