ニュース
» 2020年04月20日 20時36分 公開

「ライフ」、学校給食用の牛乳を販売 休校で影響受けた酪農家を支援

200ミリリットル入りの紙パック牛乳を税別78円で販売。

[ねとらぼ]

 スーパーマーケットチェーン「ライフ」を展開するライフコーポレーションは酪農家支援の取り組みとして、4月22日から学校給食用の牛乳をライフ各店舗で販売すると発表しました。

学校給食用の牛乳を販売

 学校の休校によって学校給食用牛乳の供給停止を余儀なくされた酪農家への支援の一環。ライフでは3月にも同様に学校給食用牛乳を期間限定で販売しており、「大変多くのお客様からご理解・ご協力をいただきました」としています。

 200ミリリットル入りの紙パック牛乳を税別78円で販売。販売期間は5月2日までを予定し、販売数は2万4000本となっています。

ライフ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.