ニュース
» 2020年04月22日 07時30分 公開

バイト先の常連さんに恋した女の子、恋に不慣れな2人はどうなる……? もどかしく甘酢っぱい漫画『とある店員と客の話』書籍化 (1/2)

[ねとらぼ]

 バイト先の常連さんに恋をした女の子と、アプローチされた常連さんの甘酸っぱい恋模様を描いた漫画『とある店員と客の話』(著:幸子)が単行本化されました。4月22日発売で税込900円。

バイト先の常連さんが好き、でもなかなかアプローチできない……

 居酒屋でバイトしている小松さんは、常連客の白石さんが好き。でも奥手な小松さんは、「好きです」というメッセージと電話番号を書いたメモを半年間渡せずにいます。ある日、白石さんがお店に忘れ物をしたことをきっかけに、とうとうメモを渡すことができました。

 それから3日、白石さんは連絡する勇気を出せずにいました。彼もまた奥手だったのです。それでもどうにかメッセージアプリで返事ができた白石さん。その翌日お店で顔を合わせた2人は緊張で目を合わせられません。それでもお店に来てくれてうれしいと真っ赤になって伝える小松さん。白石さんもキャパオーバーで真っ赤!

いろんなことに一喜一憂する様子もまたかわいい

 小松さんも白石さんも、いつも互いに緊張してドキドキ。食事に誘うのも、お出かけに誘うのも勇気を振り絞っています。緊張のあまり「お友達からでもいいですか!?」と言ってしまう白石さんに、「お友達なっなりたいです!」と答える小松さん。お友達でいいの!?

 食事をしてもデート(?)をしても、いつも顔を合わせるとドキドキしてしまう2人。おそろいグッズを身に着けていたり、誕生日に(バイト先で)会えたり、ちょっとしたことでうれしそうな様子が、見ていて微笑ましくなります。恋に不慣れな2人、見守って応援したい……!

 『とある店員と客の話』は作者の幸子さんがTwitterに投稿し、「続きが読みたい」「尊い」「好き」と人気に。単行本化と同時に、ガンガンpixivでの連載も決定しました。単行本には、小松さんが白石さんを好きになったきっかけ、白石さんが恋に臆病な理由など描き下ろしエピソードも収録されています。

『とある店員と客の話』

『とある店員と客の話』試し読み

1話

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン