ニュース
» 2020年04月22日 12時12分 公開

「あつまれ どうぶつの森」園芸店、いなりマーケットなど大量追加 6月には「ウエディング」家具がもらえるイベントも

ずーっと遊べる。

[ねとらぼ]

 任天堂は、Nintendo Switch「あつまれ どうぶつの森」について、4月23日より配信される無料アップデートの内容を発表しました。つねきちが島にやってくるぞー!



 アップデートによって「レイジの園芸店」「いなりマーケット」が島を訪れるようになります。

 園芸店では季節によって花を咲かせる「低木」の苗を購入可能。島の景観を美しくするのが主な使い道ですが、障害物として設置したりもできるようです。

 キツネのつねきちが店主を務める「いなりマーケット」では、家具や、絵画・彫刻などの「美術品」を販売。商品の中には贋作(がんさく)も含まれており、プレイヤーの目利き力が試されます。本物の美術品は博物館に寄贈することも可能です。




 また季節のイベントも新登場。「メーデー(5月1日〜5月7日)」ではみしらぬネコ、ジューンブライド(6月1日〜6月30日)ではカイゾー&リサが登場するようです。イベントに合わせて新たな家具も用意されるとのこと。

 無料アップデートは4月23日10時より配信されます。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.