ニュース
» 2020年04月23日 20時00分 公開

オンライン飲み会はオタ活もできる! 漫画でわかる「オタク的」オンライン飲み会の楽しみ方4つ

上映会が気軽にできるのは最高!

[ねとらぼ]

 ZOOMやLINEなどのアプリを使って、それぞれの自宅でお酒やご飯を楽しむ「オンライン飲み会」。政府からの外出自粛要請が出ている今、爆発的な人気を見せています。特に、イベントやライブなど、楽しみにしていた予定が次々と消えていったオタクにとっては、ストレス解消やファン同士のコミュニケーションの場になっているようです。

オンライン飲み会でオタ活

 オンライン飲み会の楽しさをまとめた漫画をTwitterで公開したアサナさん(@asana1988)もこうした「オタク」の1人。予定が消えていくストレスがたまった時に開いたというオンライン飲み会では、オタクならではの楽しみ方もあったようです。

 アサナさんがオンライン飲み会の「楽しいポイント」としてまず挙げているのは、自分の「視界が自由」なこと。目の前のモニターに推しのキャラクターを映し出せば、推しを眺めながらお酒を楽しめます。

オンライン飲み会でオタ活

 また、「上映会ができる」のも魅力的。配信サービスやBDなどを同時に再生すれば、リアルタイムに感想を語り合うことが可能です。カラオケなどで上映会をすることも多いオタクですが、通話をつなげていれば気軽に遠隔上映会を楽しめますね!

 アニメやミュージカルなどの上映会を楽しみながら、「ここ原作と言い回し変えてるの素晴らしくない!?」といった時に、手元の原作本をすぐに確認できるのもオンライン飲み会ならでは。同じ本や漫画が手元にあるファン同士なら、「今このページ!」などと、読書会も楽しめそうです。

オンライン飲み会でオタ活

 そしてオンライン飲み会の最大のポイントと言っていいのが、「終わったらすぐお布団に入れる」こと。ついつい長くなってしまう感想や考察トークも、終電など帰りの心配をせずに思いきり楽しめます。それぞれのタイミングで途中離脱したり、家事を行ったりと自由に楽しめるのもオンライン飲み会ならではです。

 オンライン飲み会を楽しんだアサナさんは、「たのしい げんきでた」と明るい気持ちを胸に就寝。外出自粛の中でも、オタ活ができる喜びは変わらないものですね。アサナさんは「オンライン飲み会楽しいからみんなやろうぜ!!」とSNSで呼びかけています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然