ニュース
» 2020年04月24日 16時00分 公開

「ラーメン二郎、マジで持ち帰りできた」一部店舗限定サービスにジロリアン歓喜 おうちで自由にマシマシだ

外出自粛がきっかけで注目が集まっています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 外出自粛で外食がはばかられるなか、ラーメン二郎の一部店舗が実施しているテイクアウト販売が注目を集めています。スープと麺、豚と野菜をどっさり持ち帰れて、おうちでもマシマシ盛り盛り!


家二郎 ブタが1本丸ごと……!(画像提供:しおこんぶさん)

 話題のきっかけは、ラーメン二郎環七一之江店で持ち帰りを利用した、漫画家のしおこんぶ(@uni_sio)さん。1本丸ごとのブタ(煮豚)や麺450グラム、袋入りスープなど、強烈なビジュアルの2人前セットを2000円(税込)で手に入れました。分量としてはお店で食べる小ラーメンブタマシくらいだそうで、これは食べごたえありそう……!


一之江店一之江店 環七一之江店が取り組む持ち帰りサービス(ラーメン二郎環七一之江店公式Twitterより)

 「ネタかと思ったらマジなのか」「チャーシューにかぶりつきたい」「店で食べるのはちょっとハードルが高いけれど、これならいける」など、ツイートは大反響。しおこんぶさんは「ヤサイもニンニクも好きなだけマシマシにできるし、ブタをさかなに飲めるのが最高です!」と、編集部の取材に答えました。うらやまっ!

 二郎のテイクアウトは、環七一之江店に限らず目黒店や中山駅前店なども実施されており、「二郎 持ち帰り」でTwitterを検索すると、「家二郎」を楽しむ人たちが見られます。近くにお店があるという人は、持ち帰りができないか確認してみてください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news108.jpg 【まさかアレルギーじゃないと思ってた】先生に言われるまで気付かなかった、午後の体育の授業で現れる“食べ物のアレルギー”
  2. /nl/articles/1807/15/news002.jpg キングオブ深夜バス「はかた号」に乗ってきた! 所要14時間、日本一長い距離を走る高速バスは「何がいい」のか
  3. /nl/articles/2105/17/news035.jpg 猫ちゃんが必死に飼い主の腕をハグ! 猫のヤマダくんのかわいすぎる動画に心が自動回復する
  4. /nl/articles/2105/17/news123.jpg 【お仕事楽しい】入社まもない新入社員に「私には同じこと何回聞いてもいいからね」と耳打ちしてまわる“悪い先輩”が現れる
  5. /nl/articles/2105/18/news026.jpg 子猫がホカホカな枕にしがみついてすやぁ…… 動物病院で教えてもらった“子猫の保温術”が簡単で役立ちそう
  6. /nl/articles/2105/13/news122.jpg 小学生テンバイヤーのモラル皆無なお仕事漫画が悔しいけど面白い 「転売を憎む作者」が描く転売の本質
  7. /nl/articles/2105/18/news109.jpg 「本当、表情豊かで可愛い」 元あいのり桃、息子の“きれいな一重まぶた”に愛情あふれる
  8. /nl/articles/2105/17/news032.jpg 【漫画】「スカートって女しか履いちゃいけないの?」 性別不詳の教頭先生、興味津々の子どもたちに問いかけた一言が考えさせる
  9. /nl/articles/2105/18/news038.jpg 【お仕事楽しい】父に「仕事やばみンゴwww」って相談したら的確すぎるアドバイスが返ってきた
  10. /nl/articles/2105/17/news132.jpg たったの7000円!? 激安「モトコンポ」を買ったらミイラが届いた 衝撃的な写真がTwitterで話題に